アルテッツァに18インチは装着可能?タイヤ&ホイールサイズは?

<トヨタ・アルテッツァ 18インチ>

アルテッツァのインチアップについて
 

「アルテッツァに18インチは装着可能?」

 
今回は、この疑問に答えていきます。
 

まず、アルテッツァに18インチは装着可能です。
 

アルテッツァ

アルテッツァ

アルテッツァはトヨタの4ドア車
セダンだけではなく、ワゴン系のアルテッツァジータもあります。

初代アルテッツァ XE10型(1998年-2005年)
SXE10/GXE10/JCE10型
 

アルテッツァのグレードは4タイプ。
・RS200
・AS200

駆動方式:FR / 4WD

トランスミッション:MT/AT

 
<アルテッツァの主要諸元>

全長 4400mm エンジン 直列6気筒
全幅 1725mm<75d>

最高出力 160ps/2
全高 1410mm 最大トルク 20.4kgm/4400rpm
車両重量 1320kg 燃費 11.6km/L

アルテッツァの純正タイヤサイズ

AS200

  • 型式:TA-GXE10
  • 年式:2004年5月
  • タイヤサイズ:195/65R15
  • ホイールサイズ:15×6.5J
  • ホール数:5穴
  • PCD:114.3
  • インセット:50

純正オプションで16インチもあります。

 

アルテッツァのナットサイズ

ホイールナットのサイズ

  • M12×1.5
  • 21HEX(21ミリ)

社外品ホイール装着の際には、テーパーナットが別途必要です。

⇒ テーパーナット
 

アルテッツァのインチアップサイズ

ホイールの種類

16インチを18インチへ

 
・18インチのタイヤサイズ:225/40R18

・ホイールサイズ:16×6.5J ⇒ 18×7J
・インセット:50 ⇒ 48
・ホール数:5穴
・PCD:114.3
 

18×7.5J インセット45も可能です。
(干渉、はみ出しには注意が必要です。)

 
※ローダウン、カスタム前提ならもっと攻めることができます。

ノーマルフェンダーでも18×8Jも装着可能でインセットは45ぐらい。
 

リアは8.5Jも装着可能です。
 

<タイヤ外径の比較>
・225/40R18の外径:637mm
・195/65R15の外径:634mm

あくまで参考値です。

 

インチアップの注意点

ホイールの幅、インセットの選択により、はみ出しに注意が必要です。

タイヤのサイドのふくらみの部分が、はみ出す可能性がありますので注意してください。

 
車高を落とし過ぎるとフロント・リア共、フェンダーとの干渉の可能性が増えます。
 
インチアップ時は、タイヤの空気圧にも注意が必要です。
 

オススメのインチアップサイズは?

アルテッツァの純正サイズは15インチです。

(一部オプションで16インチがあります。)
 

乗り心地や燃費を重視するなら純正サイズ「15インチ」がいいです。

インチアップをして、車の見た目を変えたい、かっこよくしたい場合なら18インチの装着がアリです。
 

18インチは、15インチより車の足元の迫力、安定感がでます。

インチアップのデメリットとしては、燃費は約15%〜ぐらいはダウンすると思います。
(低燃費タイヤなどを装着すると多少は変わると思います。)

 
ホイール&タイヤの種類はありますので、好みのデザインを選んでください。

ホイールの軽さや燃費を気にする場合は、軽量ホイール(鍛造)を選ぶのもアリです。

鍛造ホイール

 

アルテッツァの18インチホイールセット

 
ネット通販での購入が可能です。

適合車種にアルテッツァの記載があるかを確認して下さい。
 

ネット通販価格(楽天)
アルテッツァ 18インチ ホイールセット
 

ネット通販価格(ヤフーショッピング)
アルテッツァ 18インチ ホイールセット

社外品ホイール装着には、テーパーナットは別途必要になります。

 

アルテッツァに似合うホイールデザインは?

ホイール

ホイール選びで迷うのは、ホイールデザイン!

ホイールデザインは種類が多くて、どのタイプのデザインにするか迷ってしまいます。

車のホイールのデザインは、以下のような種類があります。

・スポーク
・フィン
・ディッシュ
・メッシュ

もし、ホイール選びに迷ったなら、純正のホイールデザインを参考にするといいです。

アルテッツァの純正ホイールは、シンプルな5本スポーク系を装着しています。

 
ホイールの選び方はこちらを参考にしてください。
⇒ アルミホイールデザインの選び方と種類

 
ホイールを変えると、車のイメージがグッと変わりますよ!
 

アルテッツァの17インチはこちら
⇒ 17インチ

 
いかがでしたか?
今回は、「アルテッツァのインチアップ」を紹介しました。
タイヤ・ホイール選びの参考になればと思います。

スポンサードリンク

コメントを残す