インプレッサスポーツ(GT/GK系)の18インチのサイズは?

スバル・インプレッサ(GT/GK系)をインチアップしたい。

  • インプレッサスポーツの17インチのサイズは?
  • 18インチは装着できるの?
  • ホイールサイズはどうすればいいの?

インプレッサスポーツ(GT/GK系)のインチアップの疑問に答えます。

目次

インプレッサ GT/GK系

Subaru IMPREZA SPORT 2.0i-L EyeSight (DBA-GT2) front https://commons.wikimedia.org/wiki/

スバルの乗用車がインプレッサです。
 
インプレッサは、年式、型式で分かれています。

  • 初代インプレッサ GC/GF系(1992年-2000年)
  • 2代目インプレッサ GD/GG系(2000年-2007年)
  • 3代目インプレッサ GE/GH/GR/GV系(2007年-2011年)
  • 4代目インプレッサ GP/GJ系(2011年-2016年)
  • 5代目インプレッサ GT/GK系(2016年-)

こちらのページの記事は、5代目インプレッサGT/GK系(2016年-)です。
 
型式は、GT/GK系(GT2/GT3/GT6/GT7/GK2/GK3/GK6/GK7型)
 
エンジンは、水平対向4気筒
FB16型 1.6L 水平対向4気筒 DOHC
FB20型 2.0L 水平対向4気筒 DOHC

駆動方式は、前輪駆動、AWD

グレードi-Lアイサイト
全長×全幅×全高4460×1775×1480
ホイールベース2670mm
車両重量1380kg
エンジン水平対向4DOHC
総排気量1599cc
最大出力85kW/6200rpm
最大トルク148N・m 3600rpm
JC08モード燃費16.2km/L
ガソリンレギュラー

インプレッサの純正タイヤ・ホイールサイズ

純正サイズ

インプレッサの16インチサイズ

  • 型式:DBA-GT2
  • 年式:2018年11月~
  • タイヤサイズ:205/55R16
  • ホイールサイズ:16×6.5J
  • ホール数:5穴
  • PCD:100
  • インセット:48

GT2は、16インチ車があります。
 

インプレッサの17インチサイズ

  • 型式:DBA-GT6
  • 年式:2018年11月~
  • タイヤサイズ:205/50R17
  • ホイールサイズ:17×7J
  • ホール数:5穴
  • PCD:100
  • インセット:55

インプレッサのナットサイズ

ナットサイズ

インプレッサのホイールナットサイズです。

  • M12×1.25
  • 19HEX(19ミリ)

 
【ナットサイズの詳細】
M12:ネジの直径(ボルト径)
P1.25:ネジの山と山の間の距離(ピッチ)
19HEX:頭の六角の2面幅
 
インプレッサのホイールナットは、1台分で20個です。

インプレッサのインチアップサイズ

【インプレッサのインチアップ可能サイズ】

インプレッサの適合サイズ
15インチ純正サイズ
16インチ
17インチ
18インチ

○は装着可能サイズ。△は注意が必要です。

インチアップのやり方

インチアップのホイールセット

インチアップをすると、クルマの見た目や走行性能を向上させることができます。

インプレッサをインチアップする場合は、以下のような流れになります。

  • タイヤサイズを決める(純正サイズを参考)
  • ホイールサイズを決める(純正サイズを参考)
  • タイヤの銘柄、ホイールを選択
  • ホイールセットの適合を確認
  • ナットを選択
  • タイヤの交換・取り付け

 
インチアップをする時は、新しいタイヤサイズに合わせたホイールの選定が必要です。

※このページでは、インチアップする時の参考サイズを紹介していますので、参考にしてください。
 
タイヤ・ホイールは、車検にもかかわる部分なので、規定を超えない範囲でインチアップしてください。

取り付け時は、ホイールナットやボルトを正しく締め付け、タイヤとホイールがしっかりと取り付けられていることを確認する必要があります。

タイヤの空気圧にも注意してください。

インチアップの注意点

インチアップの注意点

インチアップを行うためには、新しいタイヤサイズに合わせたホイールの選定が必要です。

「ホイール幅」「インセット」の数字でホイールの装着位置が決まります。

2つの数値は重要で、間違えると、はみ出しや干渉につながり、装着ができないこともあります。

ホイールのサイズによっては、車体のフェンダーなどに干渉する可能性があり、車高が落ちている車は特に注意が必要。
 
ホイールがはみ出さなくても、タイヤのサイドのふくらみの部分がはみ出す可能性があります。

インチアップ

インチアップは、タイヤの外形や荷重指数を考慮する必要があります。

タイヤの外形の差が大きいと、車両の運転性能や速度メーターの表示精度に影響が出る可能性があります。

タイヤ外径が変化した場合、加速性能やブレーキ性能、ハンドリング性能に影響が出ることがあるので、確認してください。
 
車の個体差により、クリアランスが異なりますので注意してください。

インプレッサに似合うホイールデザインは?

ホイールデザイン

ホイール選びで迷うのは、ホイールデザイン!

ホイールデザインは種類が多くて、どのデザインにするか迷ってしまいます。

ホイールのデザインは、以下のような種類があります。

もしホイール選びに迷ったなら、純正のホイールデザインを参考にしてください。

インプレッサのホイールは、スポークタイプのホイールが装着されているので、同じようなデザインは相性が良く、無難にマッチします。

特に、スポーク系のホイールはどのような車にも相性がいいので、迷ったらスポークを選ぶのもいいです。

ホイールの選び方はこちらを参考にしてください。
⇒ アルミホイールデザインの選び方と種類

ホイールのカラー選び

ホイールのカラー

インチアップ時のホイールを選ぶ際には、ホイールデザインと合わせて、カラーも重要です。

車のボディカラーの定番は、「ホワイト」、「ブラック」、「シルバー」です。

無難に合わせやすいのは、シルバーのホイール。

純正ホイールの多くはシルバーを使用しています。
 

シルバー系の中でも、表面が磨かれているポリッシュタイプは高級感が出るのでオススメです。

ブラックポリッシュ

最近ではブラックとポリッシュを組み合わせた、ブラックポリッシュも人気です。

インプレッサの純正はブラックポリッシュのホイールを装着していますので、このようなカラーの相性もよさそうです。
 

車のボディとホイールカラーの相性は、こちらの記事を参考にしてください。
⇒ 黒い車に合うホイール
⇒ 白い車に合うホイール
⇒ シルバーの車に合うホイール

18インチのサイズ

18インチのサイズ

18インチのサイズ

  • 型式:DBA-GT6
  • 年式:2018年11月~
  • タイヤサイズ:225/40R18
  • ホイールサイズ:18×7.5J
  • ホール数:5穴
  • PCD:100
  • インセット:55

 
インチアップする時には、タイヤ外径を合わせる必要があります。

<タイヤ外径比較>
205/55R16:631mm(純正サイズ)
225/40R18:637mm

タイヤ外径が近いのは、225/40R18です。

インプレッサ スポーツ 18インチの注意点

ホイールのインセット、デザインにより、はみ出しに注意が必要です。
 

・タイヤの外径(直径)が標準サイズに対して±3%以内。
(車検では、スピードメーターが3%以内の誤差でなければいけません)
純正と同じサイズを選べばまず問題ないです

 
・ホイールやタイヤが外側に出っ張り、フェンダーからはみ出すと保管基準に適合しません。
(ホイールの幅とインセットに注意が必要です)

 
車高を落とし過ぎるとフロント・リア共、フェンダーとの干渉の可能性が増えます。

 
インチアップの際には、タイヤの荷重指数(ロードインデックス)やタイヤの外形に注意が必要です。

インプレッサ 18インチのホイールセット

ネット通販でホイールセットの購入が可能です。

適合車種にインプレッサの記載があるかを確認して下さい。

 
楽天
⇒ インプレッサ スポーツ GT6 18インチ ホイールセット
 

ヤフーショッピング
⇒ インプレッサ スポーツ GT6 18インチ ホイールセット

今回は、「インプレッサ(GT/GK系)のインチアップサイズ」を紹介しました。

タイヤ・ホイール選びの参考にしてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次