ジープ・ラングラーJLのタイヤサイズ&インチアップデータ

ジープ・ラングラー のインチアップ情報
 

ジープ・ラングラー (Jeep Wrangler)

ジープ・ラングラー は、クライスラーが販売する軽乗用車。

2018年に10年ぶりのフルモデルチェンジが行われました。

 
ジープ・ラングラー
・初代 YJ(1987年-1996年)
・2代目 TJ(1996年-2006年)
・3代目 JK(2007年-2017年)
・4代目 JL(2018年-)
 

こちらのページでは、4代目 ジープ・ラングラーJL(2018年-)について書いています。
 

<グレード>
・Longitude
・Limited
・Trailhawk

グレード Longitude
全長×全幅×全高 4255×1805×1695
ホイールベース 2570mm
車両重量 1410kg
エンジン 1331cc直列4気筒
最大出力(エンジン) 111kW/5500rpm
最大トルク(エンジン) 270N・m/1850rpm
WLTCモード 13.5km/L

ジープ・ラングラーの純正タイヤ・ホイールサイズ

Longitude

  • 型式:3BA-BU13
  • 年式:2018年11月~
  • タイヤサイズ:215/65R16
  • ホイールサイズ:16×6.5J
  • ホール数:5穴
  • PCD:127
  • インセット:?

 

<タイヤサイズの見方>

・タイヤ幅:タイヤの断面幅です。
・扁平率:タイヤの厚みです。
・タイヤ内径:ホイールを装着する部分のサイズでインチで表します。

タイヤ内径とホイールがあっていないと装着できません。
(例)155/65R14の場合は、14インチのホイールを装着します。

ジープ・ラングラーのナットサイズ

ホイールナットのサイズ

  • M14×1.5?
  • HEXは確認中

ジープ・ラングラーの17インチのサイズ

Longitudeの純正は16インチを装着していますが、17インチの装着が可能です。

Limited、Trailhawkは17インチを装着しています。

17インチ

 
タイヤサイズ:215/60R17
 

<タイヤ外径比較>
・215/65R16: 685mm
・215/60R17: 689mm

 
<ホイールサイズ>

  • ホイールサイズ:17×7.5J
  • ホール数:5穴
  • PCD:127
  • インセット:44?

 

ジープ・ラングラーのインチアップに関して

 

◆ タイヤの外径は変わらないようにする必要があります。

外形が大きく変わると、
車のスピードメーターに影響が出て危険ですし、車検も通りません。

(例 スピードメーター40km 実際の速度 50km)

タイヤの外形を大きくすると、このようになる可能性があります。

 
インチアップは、どんなサイズでも装着出来るわけではなく、装着出来るサイズはある程度限られます。
 

タイヤの外形や荷重指数を考慮する必要があります。
タイヤの空気圧にも注意が必要です。

 

◆ 車体の干渉やはみ出しに注意してください。

ホイール幅やインセットによって、
はみ出しや干渉が決まりますので、慎重に選んでください。

車高を落とすことで、
はみ出しを回避しやすくなりますが、干渉に注意してください。

 

ホイールセットはネット通販でも購入可能です。

購入時には、適合車種、型式に注意してください。

 

ネット通販価格(楽天)↓
ジープ・ラングラー JL 17インチ ホイールセット
 

ネット通販価格(ヤフーショッピング)↓
ジープ ラングラー JL 17インチ ホイールセット

 

ジープ・ラングラーに似合うホイールデザインは?

ホイール

ホイール選びで迷うのは、ホイールデザイン!

ホイールデザインは種類が多くて、どのタイプのデザインにするか迷ってしまいます。

ホイールのデザインは、以下のような種類があります。

・スポーク
・フィン
・ディッシュ
・メッシュ

もし、ホイール選びに迷ったなら、純正のホイールデザインを参考にするといいです。

ジープ・ラングラーのホイールは、メッシュに近い細いスポークデザインのホイールが装着されているので、同じようなデザインは相性が良く、無難にマッチします。

 

ホイールの選び方はこちらを参考にしてください。
⇒ アルミホイールデザインの選び方と種類

 
ホイールを変えると、車のイメージがグッと変わりますよ!

 
いかがでしたか?
今回は、「ジープ・ラングラー (Jeep Wrangler) 」のタイヤサイズを紹介しました。
タイヤ・ホイール選びの参考になればと思います。

スポンサードリンク

この記事もオススメです!

コメントを残す