【新型スイフトのインチアップサイズ】16インチや17インチを装着する方法

新型スイフト

新型スイフトをインチアップしたい。

どんなサイズが装着できるのだろう?

  • ホイールセットの購入方法は?
  • 16インチのインチアップサイズは?
  • 17インチは装着できるの?

ここでは、新型スイフト(ZCDDS)をインチアップする時の疑問に答えます。

目次

新型スイフト

Suzuki SWIFT HYBRID MZ (5AA-ZCEDS) front https://ja.wikipedia.org/wiki/

スイフト(SWIFT)は、スズキのハッチバック型コンパクトカー。

※スイフトとは別に、スイフトスポーツがありますので注意してください。
 
年式、型式で分かれています。

このページでは、新型スイフト 5代目(ZCDDS/ZCEDS/ZDDDS/ZDEDS型)に関して書いています。

5代目に当たる新型スイフトは、2023年12月に販売開始。

エンジンは、Z12E型 1.2L 直3DOHC

駆動方式は、FFと4WDがあります。

純正タイヤ・ホイールサイズ

純正サイズ

スイフトの15インチの純正サイズは、以下の通りです。

  • 型式:5BA-ZCDDS
  • 年式:2023年12月~
  • タイヤサイズ:175/65R15
  • ホイールサイズ:15×5J
  • ホール数:4穴
  • PCD:100
  • インセット:40

新型スイフトのアルミホイールは、15インチが標準装着。

ホイールナットのサイズ

ナットサイズ

スイフトのホイールナットサイズは以下のサイズです。

  • M12×1.25
  • 19HEX

M12はネジの太さで12mm
P1.25はネジピッチでねじ山の間隔が1.25mm
ナット形状はテーパー型
 
ホイールナットは、1台分で16個必要です。

新型スイフトのインチアップサイズ

新型スイフト 5代目

新型スイフト(ZCDDS/ZCEDS/ZDDDS/ZDEDS型)の参考インチアップサイズです。

【スイフトのインチアップ可能サイズ】

スイフトの適合サイズ
15インチ純正サイズ
16インチ
17インチ

○は装着可能サイズ。△は注意が必要。

※車のグレードにより、タイヤサイズが違う車があり、装着できるサイズが異なる場合があります。

インチアップのやり方

インチアップのホイールセット

インチアップをすると、クルマの見た目や走行性能を向上できます。

スイフトをインチアップする場合は、以下のような流れになります。

  • タイヤサイズを決める(純正サイズを参考)
  • ホイールサイズを決める(純正サイズを参考)
  • タイヤの銘柄、ホイールを選択
  • ホイールセットの適合を確認
  • ナットを選択
  • タイヤの交換・取り付け

 
インチアップをする時は、新しいタイヤサイズに合わせたホイールの選定が必要です。
 
タイヤ・ホイールは、車検にもかかわる部分なので、規定を超えない範囲でインチアップしてください。

タイヤの空気圧にも注意してください。

インチアップの注意点

インチアップの注意点

インチアップを行うためには、新しいタイヤサイズに合わせたホイールの選定が必要です。

「ホイール幅」「インセット」の数字でホイールの装着位置が決まります。

2つの数値は重要で、間違えると、はみ出しや干渉につながり、装着ができない場合もあります。

ホイールのサイズによっては、車体のフェンダーなどに干渉する可能性があり、車高が落ちている車は特に注意が必要。
 
ホイールがはみ出さなくても、タイヤのサイドのふくらみの部分がはみ出す可能性があります。

インチアップ

インチアップは、タイヤの外形や荷重指数を考慮する必要があります。

タイヤの外形の差が大きいと、車両の運転性能や速度メーターの表示精度に影響が出る可能性があります。

タイヤ外径が変化した場合、加速性能やブレーキ性能、ハンドリング性能に影響が出る場合があるので、確認してください。
 
車の個体差により、クリアランスが異なりますので注意してください。

新型スイフトの16インチのサイズ

16インチのサイズ

スイフトのハイブリッドは純正で16インチを装着しています。

グレード:HYBRID MX(5AA-ZCEDS)

※HYBRID MXとHYBRID MZの2つのグレードがあります。

新型スイフトの純正タイヤ

【参考の16インチサイズ】

タイヤサイズは、185/55R16
 
<ホイールサイズ>

  • 16×5.5
  • ホール数:4H
  • PCD:100
  • インセット:+45

スイフト(ZCDDS/ZCEDS/ZDDDS/ZDEDS)は、4H/100となっていますので、5H/114.3と間違えないようにしてください。

 ※はみ出しや干渉には注意が必要です。

16インチのタイヤ外径

インチアップする時は、タイヤの外径を合わせます。

<タイヤ外径>

  • 185/55R16:609mm
  • 175/65R15:608mm(純正)

【185/55R16のタイヤ外径の計算例】
185mm(タイヤの断面幅)×0.55(偏平率)×2+16(リム径)×25.4(インチ)=609.9mm

記載のタイヤ外径は計算上の参考値になります。
 
純正のタイヤ外径が近い16インチは、185/55R16です。

16インチホイールの選び方

ホイールデザイン

ホイールのデザインは、以下のような種類があります。

もし、ホイール選びに迷ったなら、純正のホイールデザインを参考にするといいです。

スイフトは、スポークデザインのホイールが装着されているので、同じようなデザインは相性が良く、無難にマッチします。
 
さらに詳しいホイールデザインはこちらの記事
車のアルミホイールデザインの選び方と種類

16インチのホイールセット

新型スイフトのホイールセットは、ネット通販でも購入可能です。

適合型式を確認して、装着できるホイールを選んでください。

新型スイフトの17インチのサイズ

17インチのサイズ

スイフトの参考17インチサイズです。

タイヤサイズは、195/45R17
 
<ホイールサイズ>

  • 17×6.5
  • ホール数:4H
  • PCD:100
  • インセット:+45

上記のサイズは、はみ出し、干渉に注意が必要です。

17インチのタイヤ外径

インチアップ

スイフトをインチアップする時は、タイヤの外径を合わせます。

<タイヤ外径>

  • 195/45R17:607mm
  • 175/65R15:608mm(純正)

【195/45R17のタイヤ外径の計算例】
195mm(タイヤの断面幅)×0.45(偏平率)×2+17(リム径)×25.4(インチ)=607.3mm

記載のタイヤ外径は計算上の参考値になります。
 
純正のタイヤ外径が近い16インチは、195/45R17です。

確認時は、新型スイフト用のホイールセットはありませんでしたが、今後増えてくると思います。

まとめ

今回は、スズキの新型スイフトのインチアップサイズを紹介しました。

【スイフトのインチアップ可能サイズ】

スイフトの適合サイズ
15インチ175/65R15
16インチ○ 185/55R16
17インチ△ 195/45R17
○は装着可能サイズ。△は注意が必要。

スイフトのタイヤ・ホイール選びの参考にしてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

自動車業界で10年のキャリアを積んだ後、自動車関連のWEBライターとして活動しています。特にスポーツカーが好きで、多岐にわたるモデルを経験してきました。これまでに1500本以上の記事を執筆し、専門知識をもとに読者に有益な情報を提供しています。タイヤ・ホイールの選び方から購入方法まで、実践的なアドバイスをお届けします。

コメント

コメントする

目次