ハスラーにゴツゴツしたタイヤを装着したい!マッド系のタイヤの種類は?

ハスラー

ハスラーをカスタムしたい。イメチェンしたい!

そんな時は、ハスラーのタイヤを交換する方法があります。

ハスラーはアクティブでアウトドア志向の車なので、ゴツゴツしたタイヤを装着するだけでも大きく雰囲気を変えれます。

ここではハスラーに装着できるワイルドなマッド系タイヤの種類をお見せしちゃいますね。

目次

ハスラー

2016y10m18d_174457352

ハスラーは、2014年1月に発売されたスズキの軽乗用車。

外観をSUV風に仕上げて、アクティブな仕上がりとなっていて、街中でも個性的なデザインは目を引きます。

ハスラーの人気グレードは「G」で、装備も充実していて快適な車です。

普通のハスラーでは物足りない方には、ハスラーにゴツゴツしたタイヤ(マッド系)を装着して、オフロードの雰囲気を出す方法がオススメ。

タイヤを変えるだけで、車のイメージがグッと変わります。

ゴツゴツしたタイヤへ交換する方法

タイヤ組み換え

 
ゴツゴツしたマッドタイヤを装着するには、ホイールごと交換してしまう方法とタイヤのみ交換する方法があります。

ハスラーは純正15インチを装着しているので、純正のホイールを使用して、タイヤのみを交換することも可能。

その際は、ゴツゴツしたマッドタイヤを購入して、純正のタイヤを組み換えます。

タイヤのみの購入の場合は、純正のホイールのタイヤを組み替えるため、組み替え作業が必要です。

ホイールセットでゴツゴツしたタイヤを購入する方法

ハスラーのホイールセットを購入する時は、以下のような流れになります。

STEP
タイヤサイズを決める

純正サイズを参考にサイズを決めます。

STEP
ホイールサイズを決める

装着可能なホイールサイズを選択します。

STEP
タイヤの銘柄、ホイールを選択

タイヤのメーカー、ホイールデザインを決定。

STEP
ホイールセットの適合を確認

年式、型式、グレードを確認

STEP
ナットを選択

必要な場合はナットも購入

STEP
タイヤの交換・取り付け

確実に取り付けを行います。

ホイールセットでゴツゴツしたマッドタイヤの組み合わせを選ぶといいです。

ハスラーに適合するホイールセットを選びます。

ハスラーの純正タイヤ・ホイールサイズ

純正サイズ

ハスラーは純正15インチを装着しています。

  • 型式:DBA-MR31S
  • 年式:2015年12月~
  • タイヤサイズ:165/60R15
  • ホイールサイズ:15×4.5J
  • ホール数:4穴
  • PCD:100
  • インセット:45

ハスラーは全グレード15インチです。

ハスラーのナットサイズ

ナットサイズ

ハスラーのホイールナットサイズは、通常のスズキ車と同じサイズです。

  • M12×1.25
  • 19HEX(19ミリ)

ハスラーのナットは、1台分で16個です。

ホイールナットも交換したい方は購入してください。

ハスラーのホイールセットを購入する時の注意点

インチアップの注意点

「ホイール幅」「インセット」の数字でホイールの位置が決まります。

2つの数値は重要で、間違えると、はみ出しや干渉につながるため注意が必要。
 
ホイールははみ出さなくても、タイヤのサイドのふくらみの部分が、はみ出す可能性がありますので注意してください。

 
タイヤの外形や荷重指数を考慮する必要があり、タイヤの空気圧にも注意が必要です。

タイヤ

タイヤサイズは、グレードにより違うことがありますので、合うものを選択してください。
 
車高を落とし過ぎるとフロント・リア共、フェンダーとの干渉の可能性が増えます。

 
タイヤの外径(直径)が標準サイズに対して±3%以内。
(車検では、スピードメーターが3%以内の誤差でなければいけません)
純正と同サイズを選べばまず問題ないです
 
ホイールやタイヤが外側に出っ張り、フェンダーからはみ出すと保管基準に適合しません。
(ホイールの幅とインセットに注意が必要です)

車の個体差により、クリアランスが異なりますので注意してください。
 
※ネット購入時は、適合確認でハスラーと書かれているかをチェックしてください。

ハスラーに装着できるゴツゴツしたタイヤ

マッドタイヤ

ハスラーは、SUVテイストの車で、あまり大口径のホイール向きのクルマではありません。
 
逆に、純正のサイズでタイヤ交換したり、車高を上げてオフロードスタイルにすることでドレスアップできます。

SUV車のデザインを活かして、ゴツゴツしたタイヤ(ブロックタイヤ)を装着することでワイルドな雰囲気を出せます。

ハスラーに装着可能なマッドテレーンタイヤもあり、純正のタイヤ外径と同等の商品であれば、ノーマルのまま装着可能。

純正サイズでホイールもそのまま使用すれば、タイヤ交換だけで雰囲気を変えれます。
 

例えば、15インチ(165/60R15)で純正同等の外径だど以下のようなタイヤがあります。

  • MUDSTAR ラジアルM/T
  • オープンカントリー R/T

タイヤサイズ:165/60R15
純正のタイヤ外径:579mm

タイヤ外径は純正のサイズの外径に合わせる必要があります。

タイヤ外径が違いすぎると、スピードメーターに狂いが生じる可能性があり、ノーマル車高では干渉する可能性も出てきます。
 
タイヤ外径を大きくした時は、リフトアップをしないとバンパーなどに干渉するリスクが高いです。
 
純正の外径同等のタイヤであれば、ノーマル車高でも問題ありません。

15インチのタイヤの例

ハスラーのマッドタイヤ

ハスラーの純正サイズのマッドタイヤは少なく、2種類のみです。

国内メーカーの「トーヨー」とアジアンタイヤの「ナンカン」です。
 

NANKANG(ナンカン)

N889 MUDSTAR(マッドスター)M/T

MUDSTAR M/Tのタイヤ外径:580mm

タイヤのホワイトレターも良いアクセントになってます

ナンカンは、台湾のタイヤメーカーです。

マッドスター MUDSTAR RADIAL M/T 165/60R15 77S 1本 165/60-15

マッドスター MUDSTAR RADIAL M/T 165/60R15 77S 1本 165/60-15

10,400円(05/19 07:55時点)
Amazonの情報を掲載しています

 
TOYO(トーヨー)

オープンカントリー R/T

オープンカントリーR/Tのタイヤ外径:579mm

オープンカントリーは、マッドテレインとオールテレインの中間のラギッドテレイン(R/T)です。

トーヨーは日本のタイヤメーカーです。

一部サイズはホワイトレターを採用していますが、165/60R15はホワイトレターではありません。

ホワイトレターにしたい方は、自分で塗るしかないです。

自分で塗って、ホワイトレター風にできるパーツもあります。

自分で挑戦してみるのも面白いかもしれません。

15インチのホイールセット一覧

タイヤに合わせて、ホイールもワイルドなデザインのもの選ぶといいです。

ホイールは、適合型式にハスラーと書かれているかどうかチェックしてください。
 
楽天
ハスラー 15インチ マッド系 ホイールセット
 

ヤフーショッピング
ハスラー 15インチ マッド系 ホイールセット

まとめ

今回は、「ハスラー」のゴツゴツしたマッドタイヤを紹介しました。

165/60R15には、ゴツゴツしたデザインのタイヤがあります。

タイヤやホイールを変えると、車のイメージがグッと変わります!

ハスラーのタイヤ・ホイール選びの参考にしてください。

ハスラーをインチアップしたい方はこちら。
⇒ ハスラーのインチアップ

大口径ホイールを装着したい方は、17インチの情報を参考にしてください。
⇒ ハスラーのインチアップサイズ。17インチは装着可能?

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

この記事を書いた人

自動車業界で10年のキャリアを積んだ後、自動車関連のWEBライターとして活動しています。特にスポーツカーが好きで、多岐にわたるモデルを経験してきました。これまでに1500本以上の記事を執筆し、専門知識をもとに読者に有益な情報を提供しています。タイヤ・ホイールの選び方から購入方法まで、実践的なアドバイスをお届けします。

コメント

コメントする

目次