ロッキーの18インチのサイズは?【インチアップと注意点】

<ロッキーのインチアップ情報>
 
『ロッキーの18インチのサイズはどうすればいいの?』

ロッキーのインチアップサイズです。

ロッキー

ロッキー(Rocky)は、ダイハツが生産、販売するコンパクトSUV。

ロッキー

ロッキーは、2019年に11月に発売されました。
 (トヨタではライズという名前で販売されています。)
 
<ロッキー>

  • 初代 F300S型(1990年 – 2002年)
  • 2代目 A200S/210S型(2019年 – )

 
こちらのページでは、2019年に発売された「2代目ロッキー」について書いています。
 
<駆動方式>

  • FF
  • 4WD

 
<ロッキーのグレード>

  • L
  • X
  • G
  • Premium

 

グレード G
全長×全幅×全高 3995×1695×1620
ホイールベース 2525mm
車両重量 980kg
エンジン 直3DOHC
総排気量 996cc
最大出力 72kw/6000rpm
最大トルク 140N.m/2400~4000rpm
燃料 レギュラー

ロッキーの純正タイヤ・ホイールサイズ

ホイール

16インチ

  • 型式:5BA-A200S
  • 年式:2019年11月~
  • タイヤサイズ:195/65R16
  • ホイールサイズ:16×6J
  • ホール数:4穴
  • PCD:100
  • インセット:40

ロッキーのナットサイズ

ホイールナットのサイズ

  • M12×1.5
  • 21HEX(21ミリ)

ロッキーのインチアップサイズ(18インチ)

ロッキー

【ロッキーのインチアップ可能サイズ】

ロッキーの適合サイズ
15インチ 純正サイズ
16インチ
17インチ
18インチ

○は装着可能サイズ。△は注意が必要です。
 

18インチのサイズ

  • 型式:6BA-MXAA52
  • 年式:2019年11月~
  • タイヤサイズ:215/45R18
  • ホイールサイズ:18×7J
  • ホール数:4穴
  • PCD:100
  • インセット:46

 
※あくまで参考サイズです。
 
<タイヤ外径比較>

  • 195/60R17:670mm
  • 195/65R16:659mm
  • 215/45R18:650mm

 
タイヤ外径は、純正より少し小さくなりますが、215/45R18が近いです。
 

18インチのホイール選びは、注意が必要です。

最近では、18×7Jのライズに適したホイールも販売されていますので、そのようなホイールを選ぶのがGOOD。

ロッキーは、コンパクトSUVでボディサイズはそれほど大きくないので、太いホイールの装着は厳しいです。

 
ロッキーには18インチの装着も可能ですが、ホイールのホール数が4H(4穴)PCD 100のため、ホイールの種類が少なく、ホイール探しが非常に難しいです。

18インチでは、5H(5穴)のホイールが多いです。

サイズが合わないと、気にいったデザインでも装着できないケースが多いため注意が必要です。

ホイール

<18インチの4Hホイール参考例>

  • BLEST(ブレスト) バーンシュポルト タイプ 504
  • BLEST Bahnsport Type 902
  • BLEST EuroSport MX Betelg
  • BLEST Bahns Tech VR-01
  • YOKOHAMA WHEEL ADVAN Racing RT
  • OZ SツーリズモGT
  • OZ ウルトラレッジェーラ

 
あくまで参考です。4Hの18インチホイールでインセットは考慮していないので注意してください。

ロッキーの18インチのホイールセット価格

 
ホイールセットは、ネット通販で購入可能です。

 
楽天価格
ロッキー 215/45R18 ホイールセット
 

ヤフーショッピング価格
ロッキー 215/45R18 ホイールセット

 

ロッキーのその他のサイズはこちら
ロッキーの16/17インチのインチアップサイズは?

 

いかがでしたか?
今回は、「ロッキー」の18インチのインチアップサイズを紹介しました。
タイヤ・ホイール選びの参考にしてください。

スポンサードリンク

この記事もオススメです!

コメントを残す