フィット クロスターのインチアップサイズは?17インチの装着はできる?

「ホイール選びって悩むんだよね・・・」という方は多いのではないでしょうか?
 
ホイールには、たくさんの種類があり、デザイン、サイズ、金額もバラバラ。
 
フィット クロスターには、いったいどのサイズが装着できるのか?
 
「何を買ったらいいのかわからない・・・」という悩みに陥りがち。
 
この記事では、その悩みを少しでも解消できるように、「フィット クロスター」のインチアップサイズをお見せしちゃいますね。

目次

フィット クロスター

フィット

フィットは、ホンダのコンパクトカーです。
 
年式、型式で種類が分かれています。

 
こちらの記事は、「4代目フィットのクロスター」について書いています。
 
新型のNEW FITは、2020年2月に発売開始。

新型フィットには、クロスターグレードがあり、3ナンバーボディのSUVテイストになっています。
 
フィットのクロスターの型式は、6BA-GR5と6BA-GR7

※クロスターには、e:HEVモデルもあります
 
前輪駆動は、2WDと4WDがあり、エンジンは、1.3L 直4と1.5L 直4+モーター。
 
4代目フィットのグレードは、BASIC、CROSSTAR、HOME、LUXE、NESSがあります。

グレード クロスター
全長×全幅×全高 4090×1725×1540
ホイールベース 2530mm
車両重量 1100kg
エンジン 直列4気筒DOHC
総排気量 1317cc
最大出力 98ps/6000rpm
最大トルク 12.0Kg・m/5000rpm
WLTCモード燃費 19.7km/L

クロスターは通常グレードと異なり、ボディサイズは3ナンバーサイズです。
 
【フィット クロスターのホイール購入の流れ】

  • タイヤサイズを決める(純正サイズを参考)
  • ホイールサイズを決める(純正サイズを参考)
  • タイヤの銘柄、ホイールを選択
  • ホイールセットの適合を確認
  • ナットを選択

フィット クロスターの純正タイヤ・ホイールサイズ

フィット

インチアップをする時に、純正のタイヤホイールサイズを確認しておくことは重要です。

フィット クロスターの16インチのサイズ

  • 型式:6BA-GR5
  • 年式:2020年2月~
  • タイヤサイズ:185/60R16
  • ホイールサイズ:16×6J
  • ホール数:4穴
  • PCD:100
  • インセット:45

※フィットクロスターは、16インチを装着しています。

通常グレードとは異なったサイズを装着していますので注意してください。

フィット クロスターのナットサイズ

ナットサイズ

車にホイールを固定するパーツがホイールナットです。

フィットクロスターのホイールナットのサイズ

  • M12×1.5
  • 19HEX(19ミリ)

 
【ナットサイズの詳細】
M12:ネジの直径(ボルト径)
P1.5:ネジの山と山の間の距離(ピッチ)
19HEX:頭の六角の2面幅
形状:球面座
 
ホイールナットは、1台分で20個です。
 
ホンダ純正ナットは球面座のため、社外品ホイール装着時は別途ナットが必要です。
⇒ ホンダ車のナットに関して

フィット クロスターに似合うホイールの選び方

ホイールデザイン

ホイール選びで迷うのは、ホイールデザイン。

ホイールデザインは種類が多くて、どのタイプのデザインにするか迷ってしまいます。

ホイールのデザインは、以下のような種類があります。

  • スポーク
  • フィン
  • ディッシュ
  • メッシュ

もし、ホイール選びに迷ったなら、純正のホイールデザインを参考にするといいです。
 
フィット クロスターのホイールは、スポークデザインのホイールが装着されているので、同じようなデザインは相性が良く、無難にマッチします。

フィット クロスターの純正は、シルバーやブラックポリッシュのホイールを装着していますので、ブラックポリッシュとの相性もよさそうです。

ホイールのカラー

ホイール

インチアップ時のホイールを選ぶ際には、ホイールデザインと合わせて、カラーも重要です。

無難に合わせやすいのは、シルバーのホイール。

純正ホイールの多くはシルバーを使用しています。
 
シルバー系の中でも、表面が磨かれているポリッシュタイプは高級感が出るのでオススメです。

ブラックポリッシュ

最近ではブラックとポリッシュを組み合わせた、ブラックポリッシュも人気です。

純正ホイールでもブラックポリッシュが増えています。

【ホイールカラーの記事】
ブラック
ゴールド
ホワイト
メッキ

車のボディカラーとの相性

ホイールはデザイン以外に、車のボディカラーとの相性があります。

車のボディカラーの定番は、「ホワイト」、「ブラック」、「シルバー」

車の色に合わせてホイールのカラーを選ぶのがいいです。

一般的に純正は、シルバーのホイールが多く、シルバー系はどんなボディカラーでも合わせやすいです。

カラーホイールは、上手く合わせると見た目が大きく変わります。
 
車のボディとホイールカラーの相性は、こちらの記事を参考にしてください。
⇒ 黒い車に合うホイール
⇒ 白い車に合うホイール
⇒ シルバーの車に合うホイール
⇒ 青いボディの車に合うホイール
⇒ 黄色のボディの車に合うホイール

フィット クロスターのインチアップ

フィットは、ホンダの5ドア ハッチバック車です。

フィット クロスターはSUVタイプのフィットで、インチアップすることが可能です。
 
【フィットクロスターのインチアップ可能サイズ】

フィットクロスターの適合サイズ
16インチ 純正サイズ
17インチ
18インチ

○は装着可能サイズ。△は注意が必要です。

フィットクロスターの17インチ

17インチのサイズ

クロスターは、17インチの装着が可能です。

17インチの参考サイズ

  • 型式:6BA-GR5
  • 年式:2020年2月~
  • タイヤサイズ:205/45R17
  • ホイールサイズ:17×6.5J
  • ホール数:4穴
  • PCD:100
  • インセット:45

 
インチアップする時は、タイヤの外径を合わせます。

<タイヤ外径>

  • 185/55R16:609mm(通常グレード純正)
  • 185/60R16:628mm(クロスター純正)
  • 195/45R17:607mm
  • 205/45R17:616mm
  • 215/45R17:625mm

 
タイヤ外径が近いのは、215/45R17ですが、純正のタイヤ幅185から考えると、205/45R17がいいと思います。

 
※記載の数値は参考値になります。タイヤ外径は、メーカー、製品によって異なることがあります。

インチアップの注意点

ホイール

インチアップする時は、ホイールの幅、インセットの選択により、はみ出しに注意が必要です。

タイヤのサイドのふくらみの部分が、はみ出す可能性がありますので注意してください。

 
タイヤの外形や荷重指数を考慮する必要があり、タイヤの空気圧にも注意が必要です。

タイヤ

タイヤサイズは、型式、グレードによって違うことがありますので、合うものを選択してください。
 
車高を落とし過ぎるとフロント・リア共、フェンダーとの干渉の可能性が増えます。
 

ツライチ、ツラウチ、もっと攻めたい方は、キャンバーボルト、ツメ折、フェンダー加工などのカスタムが必要になります。

また、型式により、若干、クリアランスが異なりますので注意してください。

ホイールセット価格

たくさんのホイール

フィットクロスターのホイールセットは、ネット通販で購入可能です。

適合確認の取れているホイールを選ぶといいです。
 
楽天価格
⇒ フィット クロスター 17インチ ホイールセット

 

ヤフーショッピング
⇒ フィット クロスター 17インチ ホイールセット

 

ホイールを変えると、車のイメージがグッと変わりますよ!
 

今回は、「フィット クロスター」のインチアップサイズを紹介しました。

クロスターのタイヤ・ホイール選びの参考にしてください。

よかったらシェアしてね!
  • URLをコピーしました!
  • URLをコピーしました!

コメント

コメントする

目次