新型タフトのタイヤサイズは?インチアップサイズは?

ダイハツ・タフトが2020年に発売予定です。

「タフトの純正タイヤサイズはどのようなサイズなのでしょう?」

タフトのインチアップサイズと合わせてチェックしてみました。
 

タフト

タフト

ダイハツの軽自動車 TAFT(タフト)
タフトは、クロスオーバーSUV車。スクエアデザインで、全高は低めに作られています。

駆動方式:FF/4WD

タフトの発売は、2020年夏の予定です。

 
こちらの記事では、「2020年夏に発売予定の新型タフト」について書いています。

タフトの後方

エンジン (NAとターボ)
・直3 DOHC
・直3 DOHC ターボ

<駆動方式>
・FF
・4WD

グレード
全長×全幅×全高 3395×1475×1630
ホイールベース 2580mm
車両重量 —kg
エンジン 直列3気筒DOHC12バルブ
総排気量 660cc
最大出力(エンジン) —rpm
最大トルク(エンジン) —rpm
JC08モード燃費 —km/L
ガソリン レギュラー

 

 

タフトのタイヤサイズ

タフトのリア

発売前のため正式なサイズは不明です。

15インチ

  • 型式:—
  • 年式:2020年夏頃~
  • タイヤサイズ:175/65R15?165/65R15
  • ホイールサイズ:15×5?J
  • ホール数:4穴
  • PCD:100
  • インセット:–

オートサロンの展示車両は、15インチのWORK製アルミホイールを装着。

タイヤは、グッドイヤーのオールシーズンタイヤ「ベクター フォーシーズンズ」を装着していました。

タフトのタイヤ

装着していたタイヤサイズ:175/65R15

175/65R15は、コンパクトカーが装着するサイズです。少し大きめのサイズのせいか、サイドステップとタイヤの隙間が狭めでした。
 

<タイヤ外形>
・175/65R15:608mm
・165/65R15:595mm
 
実際のサイズは、165/65R15になるようです。
 

タフトのナットサイズ

ホイールナットのサイズ

  • M12×1.5
  • 21HEX(21ミリ)

 

タフトのインチアップに関して

 
ホイールセット購入時には、サイズには注意する必要があります。

タイヤサイズ、ホイールサイズを確認してください。

サイズによっては、はみ出したり、干渉する場合もありますので、適合車種にタフトの記載があるかを確認した方がいいです。

 
◆ タイヤの外径は変わらないようにする必要があります。

外形が大きく変わると、車のスピードメーターに影響が出て危険ですし、車検も通りません。

(例 スピードメーター40km 実際の速度 50km)

タイヤの外形を大きくすると、このようになる可能性があります。
 

どんなサイズでも装着出来るわけではなく、装着出来るサイズはある程度限られます。

このページでは、なるべく純正に近い外形のサイズを紹介しています。
 

◆ 車体の干渉やはみ出しに注意してください。

ホイール幅やインセットによって、はみ出しや干渉が決まりますので、慎重に選んでください。

車高を落とすことで、はみ出しを回避しやすくなりますが、干渉に注意してください。

 

タフトのインチアップサイズ

 
タフトは、発売前のため、純正サイズをベースにした16インチの参考サイズです。

 
タイヤサイズ
165/60R16
 
<ホイールサイズ>

  • 16×5.5J
  • ホール数:4H
  • PCD:100
  • インセット:45

 

<タイヤ外径比較>
・165/65R15:595mm
・165/60R16: 595mm
・165/55R16: 587mm
・165/50R16: 571mm

タイヤ外形は165/60R16が近いですが、165/60R16のタイヤは少なめです。
 
発売前のため、正確な車両データがないため、参考値です。
 

今後、発売され次第インチアップサイズを更新していきます。

 

いかがでしたか?
今回は、「タフトのインチアップサイズ」を紹介しました。
タイヤ・ホイール選びの参考にしてください。

スポンサードリンク

コメントを残す