ワゴンR(MH34S)の16インチのタイヤサイズは?ホイールの選び方は?

スズキ・ワゴンR(MH34S)をインチアップしたい。

  • 16インチのインチアップサイズは?
  • ホイールセットの購入方法は?
  • ホイールの選び方は?

この記事では、タイヤ業界で約10年働いた経験をもとに、ワゴンRのインチアップの疑問に答えます。

ワゴンR MH34S

MH34
引用:https://ja.wikipedia.org/

ワゴンRは、スズキの軽自動車です。

<ワゴンR>

こちらの記事では、「5代目のワゴンR MH34S型(2012年 – 2017年)」について書いています。
 
5代目のワゴンRの型式はMH34S型です。
年式:2012年〜2017年
 
<ワゴンRのグレード>

  • FA
  • FX
  • FXリミテッド

 
ワゴンRには、FFと4WDがあります。

全長 3395mm
全幅 1475mm
全高 1650mm
車両重量 790kg(FF)

 
【ワゴンRのホイール購入の流れ】

  • タイヤサイズを決める(純正サイズを参考)
  • ホイールサイズを決める(純正サイズを参考)
  • タイヤの銘柄、ホイールを選択
  • ホイールセットの適合を確認
  • ナットを選択

ワゴンRの純正タイヤ・ホイールサイズ

純正サイズ

14インチ

  • 型式:DBA-MH34S
  • 年式:2017年2月~
  • タイヤサイズ:155/65R14
  • ホイールサイズ:14×4.5J
  • ホール数:4穴
  • PCD:100
  • インセット:40

純正のサイズを参考に、インチアップサイズを決めます。

タイヤサイズの見方

  • タイヤ幅:タイヤの断面幅
  • 扁平率:タイヤの厚み
  • タイヤ内径:ホイールを装着する部分のサイズ(インチ表示)

タイヤ内径とホイールがあっていないと装着できません。
(例)155/65R14の場合は、14インチのホイールを装着します。

ホイールサイズの見方

ホイールサイズ

ホイールのサイズ

  • リム径:ホイールの直径です(インチ表記)
  • PCD:ボルト穴の中心を結んで出来た円の直径
  • ボルト穴:ボルトの穴の数
  • リム幅:ホイールの太さです
  • インセット:ホイールの中心から取付面の距離

※ボルト穴とPCDは、車に装着されているホイールと一致させる必要があります。
 
インセットは、車体からのはみ出しや干渉に関わるため、慎重に選択してください。
 

インチアップサイズ情報では、純正のサイズをベースに、無難に装着できそうなサイズを記載していますので、参考にしてください。

ワゴンRのナットサイズ

ナットサイズ

ワゴンRのホイールナットのサイズ

  • M12×P1.25
  • 19HEX(19ミリ)

 
【ナットサイズの詳細】
M12:ネジの直径(ボルト径)
P1.25:ネジの山と山の間の距離(ピッチ)
19HEX:頭の六角の2面幅
 
ホイールナットは、1台分で16個です。

ワゴンRに似合うホイールデザインは?

ホイールデザイン

ホイール選びで迷うのは、ホイールデザイン。

ホイールデザインは種類が多くて、どのタイプのデザインにするか迷ってしまいます。

ホイールのデザインは、以下のような種類があります。

  • スポーク
  • フィン
  • ディッシュ
  • メッシュ

もし、ホイール選びに迷ったなら、純正のホイールデザインを参考にするといいです。
 
ワゴンR MH34Sのホイールは、スポークデザインのホイールが装着されているので、同じようなデザインは相性が良く、無難にマッチします。
 
さらに詳しいホイールデザインはこちらの記事
車のアルミホイールデザインの選び方と種類

ホイールのカラー

ホイールのカラー

インチアップ時のホイールを選ぶ際には、ホイールデザインと合わせて、カラーも重要です。

無難に合わせやすいのは、シルバーのホイール。

純正ホイールの多くはシルバーを使用しています。
 

シルバー系の中でも、表面が磨かれているポリッシュタイプは高級感が出るのでオススメです。

ブラックポリッシュ

最近ではブラックとポリッシュを組み合わせた、ブラックポリッシュも人気です。

純正での装着も増えている、ブラックポリッシュカラーの相性もよさそうです。

【ホイールカラーの記事】
ブラック
ゴールド
ホワイト
メッキ

車のボディカラーとの相性

ホイールはデザイン以外に、車のボディカラーとの相性があります。

車のボディカラーの定番は、「ホワイト」、「ブラック」、「シルバー」

車の色に合わせてホイールのカラーを選ぶのがいいです。

一般的に純正は、シルバーのホイールが多く、シルバー系はどんなボディカラーでも合わせやすいです。

カラーホイールは、上手く合わせると見た目が大きく変わります。
 
車のボディとホイールカラーの相性は、こちらの記事を参考にしてください。
⇒ 黒い車に合うホイール
⇒ 白い車に合うホイール
⇒ シルバーの車に合うホイール
⇒ 青いボディの車に合うホイール
⇒ 黄色のボディの車に合うホイール
 

ワゴンR MH34Sのインチアップサイズ

ワゴンRは純正で14インチを装着していますが、インチアップすることができます。

【ワゴンRのインチアップ可能サイズ】

ワゴンRの適合サイズ
14インチ 純正サイズ
15インチ
16インチ
17インチ

○は装着可能サイズ。△は注意が必要です。
 
ワゴンR MH34Sは、16インチの装着が可能です。

インチアップの注意点

インチアップの注意点

◆ タイヤの外径は変わらないようにする必要があります。

外形が大きく変わると、車のスピードメーターに影響が出て危険ですし、車検も通りません。

(例 スピードメーター40km 実際の速度 50km)

タイヤの外形を大きくすると、このようになる可能性があります。

 
インチアップは、どんなサイズでも装着出来るわけではなく、装着出来るサイズはある程度限られます。

このページでは、なるべく純正に近い外形のサイズを紹介しています。

 
また、タイヤの外形や荷重指数を考慮する必要があり、タイヤの空気圧にも注意が必要です。

※ XL(エクトラロード)のタイヤは空気圧によってタイヤの強度が変わるので、特に空気圧に注意してください。

 

◆ 車体の干渉やはみ出しに注意してください。

ホイール幅やインセットによって、はみ出しや干渉が決まりますので、慎重に選んでください。

車高を落とすことで、はみ出しを回避しやすくなりますが、干渉のリスクもありますので注意してください。

16インチのサイズ

16インチのサイズ

タイヤサイズ
165/45R16
 
ホイールサイズ

  • ホイールサイズ:16×5J
  • ホール数:4穴
  • PCD:100
  • インセット:45

※あくまで参考サイズです、
 

タイヤに関しては低さ重視なら、165/40R16という選択もあります。
(外径は小さくなります)
 
ワゴンRは、16インチでもホイールがけっこう大きく見えます。

タイヤ外径比較

インチアップ

インチアップ時にはタイヤの外径をある程度合わせる必要があります。

<タイヤ外径>
155/65R14:557mm(純正)
165/45R16:554mm
165/40R16:538mm

16インチのタイヤ外径を見ると、近いのは165/45R16です。

ワゴンRの6J装着に関して

16×6Jのホイールもありますが、カスタムなしでは、はみ出し、干渉の可能性が高いためNGです。

※基本的に軽自動車に6Jのホイールは装着できません。

 
無難なのは16×5J インセット45です。
 
16×5.5J インセット45も可。

ホイールのデザインによりはみ出しに注意が必要です。
(フロントはクリアランスが少なくはみ出ししやすいです)

ホイールデザインで、センター部分がふくらみがあるタイプは、はみ出しやすいので、デザインにも注意が必要です。

ワゴンR(MH34S)の16インチセット価格

ワゴンRのホイールセットは、ネット通販で購入が可能です。

購入時には、適合車種に注意してください。
 

ネット通販でもホイールセットの購入が可能です。

ネット通販価格(楽天)
ワゴンR MH34S 16インチ ホイールセット

 
ネット通販価格(ヤフーショッピング)
ワゴンR MH34S 16インチ ホイールセット
 

今回は、「ワゴンR(MH34S)のインチアップ」を紹介しました。
ワゴンRのタイヤ・ホイール選びの参考になればと思います。

スポンサードリンク

この記事もオススメです!

コメントを残す