新型センチュリーのタイヤ・ホイールサイズは?インチアップは?

トヨタ・新型センチュリーのインチアップ情報

新型センチュリー

センチュリーは、
トヨタ自動車の最高級乗用車です。
 

<センチュリー>
初代 VG2#/3#/4#型 (1967年 – 1997年)
2代目 GZG5#型 (1997年 – 2017年)
3代目 UWG60型 (2018年 – )
 

こちらのページでは、
2018年に発売された
3代目 UWG60型について書いています。
 

<エンジン>
2UR-FSE型:
4,968cc V型8気筒 直噴DOHC

駆動方式:FR 後輪駆動車
変速機:電気式無段変速機

 

グレード 12S
全長×全幅×全高 5335×1930×1505
ホイールベース 3090mm
車両重量 2370kg
エンジン V型8気筒
総排気量 4968cc
最大出力 280Kw/6200rpm
最大トルク 510N・m/4000rpm
JC08モード燃費 13.6km/L

センチュリーの純正タイヤ・ホイールサイズ

18インチ

  • 型式:UWG60
  • 年式:2018年6月~
  • タイヤサイズ:225/55R18
  • ホイールサイズ:18×7.5J
  • ホール数:5穴
  • PCD:114.3
  • インセット:調査中

『REGNO GR001』が装着
(225/55R18 98H)
 

ホイールは、
センターキャップタイプです。

センチュリーのナットサイズ

ホイールナットのサイズ

  • M12×1.5
  • 21HEX(21ミリ)

センチュリーのインチアップサイズ

19インチ

  • 型式:UWG60
  • 年式:2018年6月~
  • タイヤサイズ:235/45R19
  • ホイールサイズ:19×8J
  • ホール数:5穴
  • PCD:114.3
  • インセット:–

※あくまで参考サイズです。
 

新型センチュリーは
ノイズリダクションホイールが装着されています。

ノイズリダクションホイールは、
ホイールに空洞部を設けることで、タイヤから伝わるロードノイズの大幅な低減。
静粛性確保に大きく貢献しています。
 

センチュリーは、
基本的にインチアップをする車ではありません。

 
今後、車両を確認して、
インチアップの可能性を確認していきます。

 
いかがでしたか?
今回は、「新型センチュリー」のインチアップサイズをチェックしました。
タイヤ・ホイール選びの参考にしてください。

スポンサードリンク

コメントを残す