シフォンのインチアップサイズ情報!15/16インチ

スバル・シフォン600系のインチアップ情報

「シフォンの15インチ、16インチのサイズはどうすればいいの?」

シフォンのインチアップサイズをチェックしていきます。

スバル シフォン

シフォン
引用:https://commons.wikimedia.org/wiki/File:Subaru_CHIFFON

SUBARUが販売している軽トールワゴン(軽スーパーハイトワゴン)

助手席のBピラーをスライドドア内蔵にして、とてもおおきな開口部になっています。
シートレイアウト、利便性に優れています。
 
<スバル・シフォン>

  • 初代(LA600F/610F型、2016年 – 2019年)
  • 2代目(LA650F/660F型、2019年 -)

こちらのページでは、シフォンLA600F/610F型について書いています。
 

<シフォンLA600F/610F型>
2016年12月13日 – 発表・販売開始
2017年12月18日 – 一部改良

  • シフォン
  • シフォンカスタム

※シフォンは、ダイハツのタントのOEM車です

グレード L スマートアシスト
全長×全幅×全高 3395×1475×1750
ホイールベース 2425mm
車両重量 920kg
エンジン 直列3気筒DOHC12バルブ
総排気量 658cc
最大出力(エンジン) 38kW/6800rpm
最大トルク(エンジン) 60N・m/5200rpm
JC08モード燃費 28.0km/L
ガソリン レギュラー

シフォンの純正タイヤサイズ

ホイール

  • 型式:DBA-LA600F
  • 年式:2017年12月~
  • タイヤサイズ:155/65R14
  • ホイールサイズ:14×4.5J
  • ホール数:4穴
  • PCD:100
  • インセット:45

シフォンのナットサイズ

ナット

ホイールナットのサイズ

  • M12×1.5
  • 21HEX(21ミリ)

シフォンのインチアップサイズ

ホイール

【シフォンのインチアップ可能サイズ】

シフォンの適合サイズ
14インチ 純正サイズ
15インチ
16インチ
17インチ

○は装着可能サイズ。△は注意が必要です。

15インチのサイズ

 
タイヤサイズ
165/55R15
 
<ホイールサイズ>

  • 15×5J(5.5J)
  • ホール数:4H
  • PCD:100
  • インセット:45

※装着可能サイズですが、あくまで参考サイズです。
 

シフォン15インチの注意点

 
ホイールのデザインにより、はみ出しに注意が必要です。

特に、ディスク面が盛り上がっているホイールは、
その部分がはみ出す可能性がありますので注意してください。

(フロントのクリアランスが狭いです)
 
車高を落とし過ぎるとフロント・リア共、フェンダーとの干渉の可能性が増えます。

はみ出しにも注意が必要です。
 

シフォン 15インチの価格

 

ホイールセット価格(15インチ)↓
シフォン 165/55R15 ホイールセット

16インチのサイズ

 
タイヤサイズ
165/45R16
 
<ホイールサイズ>

  • 16×5J(5.5J)
  • ホール数:4H
  • PCD:100
  • インセット:45

※装着可能サイズですが、あくまで参考サイズです。
 

シフォン16インチの注意点

 
ホイールのデザインにより、はみ出しに注意が必要です。

特に、ディスク面が盛り上がっているホイールは、 その部分がはみ出す可能性がありますので注意してください。

(フロントのクリアランスが狭いです)
 
車高を落とし過ぎるとフロント・リア共、フェンダーとの干渉の可能性が増えます。

はみ出しにも注意が必要です。
 

シフォン 16インチの価格

 

ネット通販で購入可能です。

ホイールセット 楽天価格(16インチ)↓
シフォン 165/45R16 ホイールセット

 

ホイールセット ヤフーショッピング価格(16インチ)↓
シフォン 165/45R16 ホイールセット

 
6Jのホイールもありますが、ノーマル車高でははみ出し、干渉の可能性が高いです。

 
いかがでしたか?
今回は、「シフォンのインチアップ」を紹介しました。
タイヤ・ホイール選びの参考にしてください。

スポンサードリンク

コメントを残す