レクサスRXのインチアップサイズは?18/20インチのサイズ。

レクサスRXはインチアップできるのでしょうか?

人気のレクサスのSUV車のレクサスRXのインチアップサイズをチェックしてみました。

レクサスRX

レクサスRX

レクサス(LEXUS)RXの初代は1998年にリリース。
現在は4代目のモデルになっています。
 
レクサスRXは、レクサスのクロスオーバーSUVです。
 

<レクサスRX>
初代レクサスRX(1998年-2003年)
2代目レクサスRX(2003年-2009年)
3代目レクサスRX(2009年-2015年)
4代目レクサスRX(2015年 – )

こちらの記事では、「レクサス・RX(4代目)AGL20W/GGL20W/GYL20W型」について書いています。
 

レクサスRX
・ボディタイプ:5ドアSUV
・乗車定員:5名/7名
 
<グレード>
・RX200t
・RX200t Version L(バージョンL)
・RX200t F SPORT(Fスポーツ)
・RX300
・RX300 Version L(バージョンL)
・RX300 F SPORT(Fスポーツ)

 
<エンジン>
8AR-FTS型:1,998cc 直列4気筒 直噴DOHC

 

<駆動方式>
前輪駆動/四輪駆動

グレード RX300
全長×全幅×全高 4890×1895×1710
ホイールベース 2790mm
車両重量 1890kg
エンジン 直4DOHC
総排気量 1998cc
最大出力 175kW/4800rpm
最大トルク 35.7kg-m/1650rpm
ガソリン ハイオク

 

レクサスRXの純正タイヤサイズ

レクサスRXは、アルミホイール 18インチが標準装着

  • タイヤサイズ:(F)235/65R18
  • タイヤサイズ:(R)235/65R18

 

・ホイールサイズ:18×8J 
・ホール数:5H 
・PCD:114.3
・インセット:+30

 

レクサスRXのナットサイズ

ホイールナットのサイズ

・M12×1.5
・21HEX(21ミリ)

 

レクサスRXに似合うホイールデザインは?

ホイール

ホイール選びで迷うのは、ホイールデザイン!

ホイールデザインは種類が多くて、どのタイプのデザインにするか迷ってしまいます。

ホイールのデザインは、以下のような種類があります。

・スポーク
・フィン
・ディッシュ
・メッシュ

もし、ホイール選びに迷ったなら、純正のホイールデザインを参考にするといいです。

レクサスRXのホイールは、スポークタイプのホイールが装着されているので、同じようなデザインは相性が良く、無難にマッチします。

レクサスRXには、純正ではブラック系とポリッシュカラーのホイールが装着されています。
 

ホイールの選び方はこちらを参考にしてください。
⇒ アルミホイールデザインの選び方と種類

 

20インチのホイール・タイヤサイズ

18インチ

レクサスRX300 Fsport、バージョンLは純正20インチを装着。
 

20インチのサイズ

  • タイヤサイズ:(F)235/55R20
  • タイヤサイズ:(R)235/55R20

 

<レクサスRXの20インチのホイールサイズ>
・ホイールサイズ:20×8J 
・ホール数:5H 
・PCD:114.3
・インセット:+50

※参考サイズです。

 
<レクサスRXの20インチのホイールセット価格>

レクサスRXのホイールセットは、ネット通販で購入が可能です。
 
楽天価格
⇒ レクサスRX AGL20 20インチ ホイールセット

 

ヤフーショッピング価格
⇒ レクサスRX AGL20 20インチ ホイールセット

 

22インチのホイール・タイヤサイズ

レクサスRXの22インチのサイズ
タイヤサイズ:265/35R22 (265/40R22)

 

<レクサスRXの22インチのホイールサイズ>
・ホイールサイズ:22×9J 
・ホール数:5H 
・PCD:114.3
・インセット:+35

※参考サイズです。

 
タイヤ・ホイールを変えると、車のイメージがグッと変わりますよ!

 
いかがでしたか?
今回は、「LEXUS レクサスRX」のインチアップサイズを紹介しました。
タイヤ・ホイール選びの参考にしてください。

コペンGRスポーツのインチアップサイズは?17インチのサイズは?

<コペンGRスポーツのインチアップ情報>
17インチ
 

コペン GRスポーツ

 
コペンはダイハツの軽自動車です。
 

<コペンの型式>
初代 L880K型(2002年-2012年)
2代目 LA400K型(2014年-)
 

2019年に軽自動車初のGRモデルが登場しました。
 (ダイハツとトヨタの共同企画)

外観のデザインや足回りなど専用のパーツを採用。

GRスポーツは、走り重視のモデルです。

 
こちらの記事では「2代目コペン(LA400K型) GRスポーツ」のインチアップについて書いています。
 

<コペンのグレード>
・ローブ
・エクスプレイ
・セロ
・GRスポーツ

駆動方式:FF(前輪駆動)

トランスミッション:5速MT,7速CVT

グレード GRスポーツ
全長×全幅×全高 3395×1475×1280
ホイールベース 2230mm
車両重量 850kg
エンジン 直列3気筒DOHC
総排気量 658cc
最大出力(エンジン) 64ps/6400rpm
最大トルク(エンジン) 92N・m/3200rpm
WLTCモード燃費 18.6km/L
ガソリン レギュラー

コペンの純正タイヤ・ホイールサイズ

コペンGRスポーツは純正16インチです。

  • 型式:DBA-LA400K
  • 年式:2019年10月~
  • タイヤサイズ:165/50R16
  • ホイールサイズ:16×4.5J
  • ホール数:4穴
  • PCD:100
  • インセット:45

純正装着タイヤは、ブリヂストン・ポテンザのRE050A

ホイールは鍛造ホイールのBBS製を装着。

コペンのナットサイズ

ホイールナットのサイズ

  • M12×1.5
  • 21HEX(21ミリ)

 

コペンGRスポーツのインチアップに関して

 
ホイールセット購入時には、サイズには注意する必要があります。

タイヤサイズ、ホイールサイズを確認してください。
 
サイズによっては、はみ出したり、干渉する場合もありますので、適合車種にコペンの記載があるかを確認した方がいいです。

 

◆ タイヤの外径は変わらないようにする必要があります。

タイヤ

外形が大きく変わると、車のスピードメーターに影響が出て危険ですし、車検も通りません。

(例 スピードメーター40km 実際の速度 50km)

タイヤの外形を大きくすると、このようになる可能性があります。
 

どんなサイズでも装着出来るわけではなく、装着出来るサイズはある程度限られます。

このページでは、なるべく純正に近い外形のサイズを紹介しています。
 

◆ 車体の干渉やはみ出しに注意してください。

はみ出すタイヤ

ホイール幅やインセットによって、はみ出しや干渉が決まりますので、慎重に選んでください。

車高を落とすことで、はみ出しを回避しやすくなりますが、干渉に注意してください。

 

コペンのインチアップサイズ

 
コペンは、17インチの装着も可能です。
 

<タイヤサイズ>
165/45R17

 

<ホイールサイズ>
17×5J
4H/100
インセット:45
 

※17×5.5J インセット45が一般的です。
 
17インチとローダウンのセットがいいです。
 

走り重視なら16インチの方がいいです。
 
その理由は、17インチはスポーツタイヤが少なく、17インチはあまり車高が落とせないためです。
 

また、純正でBBSの鍛造ホイールを装着しているため、17インチを装着すると重くなり、ハンドリングに影響が出ます。

17インチを装着するなら、軽量ホイールがいいです。

 
※記載の数値はあくまで装着可能な参考サイズです。
 

17インチのホイールセット価格

 
ネット通販でホイールセットの購入が可能です。

・購入時は、適合車種に「コペン」の記載と型式を確認してください。
 

ネット通販価格(楽天)↓
コペン 17インチ LA400 ホイールセット

 

ネット通販価格(ヤフーショッピング)↓
コペン 17インチ LA400 ホイールセット

 
タイヤ・ホイールを変えると、コペンのイメージがグッと変わりますよ!

 

コペン GRスポーツは、17インチではなく、16インチのままホイールサイズを変更するのもいいです。

純正16インチは4.5Jのため、もう少し幅の広いホイール(5J~5.5J)を装着してもいいかもしれません。
 
<参考サイズ>
16×5J(5.5)
インセット:45

 

いかがでしたか?
今回は、「ダイハツ・コペン GRスポーツ」17インチのインチアップサイズを調べました。
ホイール選びの参考になればと思います。

タウンボックス(DS17W)はインチアップが可能?15/16インチのサイズは?

<タウンボックスのインチアップ情報>

タウンボックス

タウンボックスは、三菱の軽ワンボックスカーです。
 
乗用車タイプが『タウンボックス』
軽商用車は『ミニキャブ バン』です。
 
タウンボックスは、スズキからのOEM供給車です。
 ※エブリイ(DA17V/DA17W型) 2015年3月〜
 
<グレード>
「G」
「Gスペシャル」
 
<エンジン>
R06A型:インタークーラーターボ仕様

4AT
 
<駆動方式>
・2WD
・4WD

 

グレード G
全長×全幅×全高 3395×1475×1910
ホイールベース 2430mm
車両重量 950kg
エンジン 直3DOHCターボ
総排気量 658cc
最大出力 64ps/6000rpm
最大トルク 9.7kg-m/30000rpm

タウンボックスの純正サイズ

ホイール

グレードG

  • 型式:ABA-DS17W
  • 年式:2015年3月~
  • タイヤサイズ:165/60R14
  • ホイールサイズ:14×4.5J
  • ホール数:4穴
  • PCD:100
  • インセット:50

タウンボックスは、純正14インチを装着しています。

タウンボックスのナットサイズ

ナット

ホイールナットのサイズ

  • M12×1.25
  • 19HEX(19ミリ)

※通常の三菱車のナットサイズとは異なります。
 

タウンボックスのインチアップに関して

 
ホイールセット購入時には、サイズには注意する必要があります。

タイヤサイズ、ホイールサイズを確認してください。

サイズによっては、はみ出したり、干渉する場合もありますので、適合車種にシルフィの記載があるかを確認した方がいいです。

 
◆ タイヤの外径は変わらないようにする必要があります。

タイヤ

外形が大きく変わると、車のスピードメーターに影響が出て危険ですし、車検も通りません。

(例 スピードメーター40km 実際の速度 50km)

タイヤの外形を大きくすると、このようになる可能性があります。
 

どんなサイズでも装着出来るわけではなく、装着出来るサイズはある程度限られます。

このページでは、なるべく純正に近い外形のサイズを紹介しています。
 

◆ 車体の干渉やはみ出しに注意してください。

はみ出すタイヤ

ホイール幅やインセットによって、はみ出しや干渉が決まりますので、慎重に選んでください。

車高を落とすことで、はみ出しを回避しやすくなりますが、干渉に注意してください。
 
※特にタウンボックスは、タイヤ・ホイールがはみ出しやすいので注意してください。

 

タウンボックスのインチアップサイズ

タウンボックスは、15インチの装着が可能です。

15インチのサイズ

 
タイヤサイズ
165/50R15

(165/55R15)
 

<参考ホイールサイズ>

  • 15×4.5~5J
  • 4H/100
  • インセット48

※はみ出し注意

 
<15インチのホイールセット価格>

タウンボックスのホイールセットは、ネット通販で購入が可能です。

楽天価格
⇒ タウンボックス 165/50R15 ホイールセット

 

ヤフーショッピング価格
⇒ タウンボックス 165/50R15 ホイールセット

 
Amazonには、タウンボックスのホイールセットはありませんでした。

 

16インチのサイズ

16インチにする場合は、以下のようなサイズになります。

 
タイヤサイズ
165/50R16

(165/55R15)
 

<参考ホイールサイズ>

  • 16×5J
  • 4H/100
  • インセット48

※ノーマル車両ではフェンダーよりはみ出しますので、ローダウンなどの調整が必要です。

 

<タウンボックスの16インチのホイールセット価格>
 
16インチのホイールセットもネット通販で販売しています。

購入時には、年式や型式に注意してください。

 
⇒ タウンボックス DR17W 16インチ ホイールセット

 

いかがでしたか?
今回は、「タウンボックスのインチアップサイズ」を紹介しました。
タイヤ・ホイール選びの参考にしてください。

ミニクラブマンの18インチや19インチのサイズは?【インチアップ情報】

<MINI クラブマン(F54)のインチアップサイズ>

 

MINI CLUBMAN (クラブマン)

ミニクラブマン

BMWのミニのクラブマンタイプです。
 
MINIクラブマンは、ミニのステーションワゴンモデル。
 
リアに観音開きのドアを備えたステーションワゴン形状がクラブマンの特徴です。
 

<ミニクラブマンの種類>
・ミニ クラブマン R55 2007年 – 2014年
・ミニ クラブマン F54 2015年 –
 

こちらの記事では、「ミニクラブマンF54」について書いています。
 

クラブマン F54型

駆動方式:FF/4WD
 

<グレード>
MINI ワン クラブマン
MINIクーパー クラブマン
MINIクーパーDクラブマン
MINIクーパーSクラブマン
MINIクーパーSDクラブマン
MINIクーパーSクラブマンALL4

MINIクラブマン ジョン・クーパー・ワークス 4WD
(キャリパーが大きいです)

 

グレード ONE
全長×全幅×全高 4270×1800×1470
ホイールベース 2670mm
車両重量 1490kg
エンジン 直4DOHCターボ
総排気量 1995cc
最大出力 150ps/4000rpm
最大トルク 33.7kg-m/1750-2750rpm

 

ミニクラブマンの純正タイヤサイズ

 
17インチ車

  • タイヤサイズ:(F)225/45R17
  • タイヤサイズ:(R)225/45R17

 

・ホイールサイズ:17×7.5J 
・ホール数:5H 
・PCD:112
・インセット:+54
 

ホイール留め具:ボルトタイプ
 ネジサイズ: M14 x 1.25

 

ミニクラブマンのインチアップに関して

 
ホイールセット購入時には、サイズには注意する必要があります。

タイヤサイズ、ホイールサイズを確認してください。

サイズによっては、はみ出したり、干渉する場合もありますので、適合車種にシルフィの記載があるかを確認した方がいいです。

 
◆ タイヤの外径は変わらないようにする必要があります。

タイヤ

外形が大きく変わると、車のスピードメーターに影響が出て危険ですし、車検も通りません。

(例 スピードメーター40km 実際の速度 50km)

タイヤの外形を大きくすると、このようになる可能性があります。
 

どんなサイズでも装着出来るわけではなく、装着出来るサイズはある程度限られます。

このページでは、なるべく純正に近い外形のサイズを紹介しています。
 

◆ 車体の干渉やはみ出しに注意してください。

はみ出すタイヤ

ホイール幅やインセットによって、はみ出しや干渉が決まりますので、慎重に選んでください。

車高を落とすことで、はみ出しを回避しやすくなりますが、干渉に注意してください。
 

 
装着するホイールによってボルトが必要になる場合があります。

社外品ホイールはテーパー形状のボルトに交換する必要がある場合があります。
 

※MINIクラブマン ジョン・クーパー・ワークスはブレーキキャリパーが大きくサイズも異なるので注意してください。
 

18インチ

  • タイヤサイズ:(F)225/40R18
  • タイヤサイズ:(R)225/40R18

 

・ホイールサイズ:18×8J 
・ホール数:5H 
・PCD:112
・インセット:+57

 

ミニクラブマンの18インチの価格

 
ネット通販でホイールセットが購入可能です。
 

楽天価格
⇒ ミニクラブマン F54 18インチ ホイールセット

 
ヤフーショッピング価格
⇒ ミニクラブマン F54 18インチ ホイールセット

 

もし、ミニクラブマンF54に19インチに挑戦するならこのようなサイズになるかと思います。
 

<19インチ>
 

タイヤサイズ:225/35R19
 

ホイールサイズ
19☓8J 
PCD 112
インセット52

※あくまで参考サイズです。はみ出し、干渉に注意が必要です。

 

ホイールを変えると、車のイメージがグッと変わりますよ!

 

いかがでしたか?
今回は、「BMW ミニ・クラブマンF54のインチアップ」を紹介しました。
タイヤ・ホイール選びの参考にしてください。

MR2(SW20)の16インチのサイズは?【インチアップ情報】

<MR2(SW20)のインチアップ情報>
 
「ホイール選びっていつも悩むんだよね・・・」という方は多いのではないでしょうか?

ホイールには、たくさんの種類があり、デザイン、サイズ、金額もバラバラ。

それだけでなく、どのサイズにするのか?

いったいどのサイズが装着できるのか?

「何を買ったらいいのかわからない・・・」という悩みに陥りがち。

この記事では、その悩みを少しでも解消できるように、MR2(SW20)のインチアップサイズをお見せしちゃいますね。
 

MR2 (SW20)

SW20
引用:https://ja.wikipedia.org/

MR2は、トヨタの普通自動車。
5ナンバーサイズのミッドシップスポーツカーです。
 
<MR2>
初代 AW10/11型(1984年-1989年)
2代目 SW20型(1989年-1999年)
 

こちらの記事では「2代目 SW20型(1989年-1999年)」について書いています。
 
<2代目 SW20型>
MR2 (SW20)は、2度のマイナーチェンジが行われています。
1~5型まであります。

SW20

<グレード>
・GT
・GT-S
・G-Limited
・G

 
MR2の基本情報

グレード G
全長×全幅×全高 4170×1695×1235
ホイールベース 2400mm
車両重量 1240kg
エンジン 直列4気筒OHC
総排気量 1998cc
最大出力(エンジン) 200ps/7000rpm
最大トルク(エンジン) 205.9N・m/6000rpm
JC08モード燃費 11.2km/L
ガソリン プレミアム(ハイオク)

MR2の純正ホイールサイズ

ホイール
14インチ

  • 型式:SW20
  • 年式:1989年10月~
  • タイヤサイズ:195/60R14
  • タイヤサイズ:205/60R14
  • ホイールサイズ:14×6J
  • ホイールサイズ:14×7J
  • ホール数:5穴
  • PCD:114.3
  • インセット:45
  • インセット:45

初期型は14インチ車がありました。

 

15インチ

  • 型式:E-SW20
  • 年式:1998年1月~
  • タイヤサイズ:195/55R15
  • タイヤサイズ:225/50R15
  • ホイールサイズ:15×6J
  • ホイールサイズ:15×7J
  • ホール数:5穴
  • PCD:114.3
  • インセット:45
  • インセット:45

MR2のナットサイズ

ホイールナットのサイズ

  • M12×1.5
  • 21HEX(21ミリ)

 

MR2のインチアップに関して

 
ホイールセット購入時には、サイズには注意する必要があります。

タイヤサイズ、ホイールサイズを確認してください。

サイズによっては、はみ出したり、干渉する場合もありますので、適合車種にシルフィの記載があるかを確認した方がいいです。

 
◆ タイヤの外径は変わらないようにする必要があります。

タイヤ

外形が大きく変わると、車のスピードメーターに影響が出て危険ですし、車検も通りません。

(例 スピードメーター40km 実際の速度 50km)

タイヤの外形を大きくすると、このようになる可能性があります。
 

どんなサイズでも装着出来るわけではなく、装着出来るサイズはある程度限られます。

このページでは、なるべく純正に近い外形のサイズを紹介しています。
 

◆ 車体の干渉やはみ出しに注意してください。

はみ出すタイヤ

ホイール幅やインセットによって、はみ出しや干渉が決まりますので、慎重に選んでください。

車高を落とすことで、はみ出しを回避しやすくなりますが、干渉に注意してください。

 

MR2のインチアップサイズ

ホイール

16インチ

 
MR2の16インチのサイズ

  • 型式:SW20
  • 年式:1989年1月~
  • タイヤサイズ:205/45R16
  • タイヤサイズ:225/50R16
  • ホイールサイズ:16×7J
  • ホイールサイズ:16×8J
  • ホール数:5穴
  • PCD:114.3
  • インセット:38
  • インセット:38

 
タイヤサイズは特殊なので、メーカーが少ないです。

<タイヤ外径>
・195/55R15:595mm(純正サイズ)
・205/45R16:590mm

・225/50R15:606mm(純正サイズ)
・225/45R16:608mm

 
外径が近いサイズだとこのような感じです。
 

※装着可能サイズですが、あくまで参考サイズです。
 

上記のタイヤサイズのタイヤは少ないです。

205/50R16や225/50R16は多いですが、タイヤ外径は大きくなります。
205/50R16:611mm
225/50R16:631mm
 

MR2は、フロント16インチ、リア17インチのような前後異形サイズを選択する方もいます

 

MR2(SW20)16インチの価格

 
ホイールセットは、ネット通販ではありませんでした。

MR2は古い車のため、中古品がほとんどのためだと思います。
 

ヤフーオークションやメルカリで中古が出品されているときがありますが少なめです。

中古品なので程度もバラバラで、価格も違います。
 

購入時には、適合車種にMR2(SW20)の表示があるかを確認してください。
 

社外品のホイール装着時には、はみ出し、干渉の可能性など、装着時には注意してください。
 

このページに記載している数値は、あくまで参考サイズです。
車両状態、グレード、型式により、はみ出し、干渉などもありますので注意してください。

 

いかがでしたか?
今回は、「MR2(SW20)のインチアップサイズ」を紹介しました。
タイヤ・ホイール選びの参考にしてください。

MR2(AW11)のインチアップサイズ。15インチのサイズは?

<MR2のインチアップ情報>
 
「ホイール選びっていつも悩むんだよね・・・」という方は多いのではないでしょうか?

ホイールには、たくさんの種類があり、デザイン、サイズ、金額もバラバラ。

それだけでなく、どのサイズにするのか?

いったいどのサイズが装着できるのか?

「何を買ったらいいのかわからない・・・」という悩みに陥りがち。

この記事では、その悩みを少しでも解消できるように、MR2のインチアップサイズをお見せしちゃいますね。
 

MR2 (AW11)

MR2(AW11)
引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/%E3%83%88%E3%83%A8%E3%82%BF%E3%83%BBMR2

MR2は、トヨタの普通自動車。
5ナンバーサイズのミッドシップスポーツカーです。
 


初代 AW10/11型(1984年-1989年)
2代目 SW20型(1989年-1999年)
 

こちらの記事では「初代 AW10/11型(1984年-1989年)」について書かれています。
 
<初代 AW10/11型>
前期型(1984年6月 – 1986年8月)
後期型(1986年8月 – 1989年9月)
 

<グレード>
S
G
G-Limited

 
MR2の基本情報

グレード G
全長×全幅×全高 3950×1665×1250
ホイールベース 2320mm
車両重量 960kg
エンジン 直列4気筒OHC
総排気量 1600cc
最大出力(エンジン) 130ps/6000rpm
最大トルク(エンジン) 74.5N・m/3600rpm
JC08モード燃費 14.4km/L
ガソリン レギュラー

MR2の純正ホイールサイズ

ホイール
14インチ

  • 型式:AW11
  • 年式:1989年1月~
  • タイヤサイズ:185/60R14
  • ホイールサイズ:14×5.5J
  • ホール数:4穴
  • PCD:100
  • インセット:39

 

MR2のナットサイズ

ホイールナットのサイズ

  • M12×1.5
  • 21HEX(21ミリ)

 

MR2のインチアップに関して

 
ホイールセット購入時には、サイズには注意する必要があります。

タイヤサイズ、ホイールサイズを確認してください。

サイズによっては、はみ出したり、干渉する場合もありますので、適合車種にシルフィの記載があるかを確認した方がいいです。

 
◆ タイヤの外径は変わらないようにする必要があります。

タイヤ

外形が大きく変わると、車のスピードメーターに影響が出て危険ですし、車検も通りません。

(例 スピードメーター40km 実際の速度 50km)

タイヤの外形を大きくすると、このようになる可能性があります。
 

どんなサイズでも装着出来るわけではなく、装着出来るサイズはある程度限られます。

このページでは、なるべく純正に近い外形のサイズを紹介しています。
 

◆ 車体の干渉やはみ出しに注意してください。

はみ出すタイヤ

ホイール幅やインセットによって、はみ出しや干渉が決まりますので、慎重に選んでください。

車高を落とすことで、はみ出しを回避しやすくなりますが、干渉に注意してください。

 

MR2のインチアップサイズ

ホイール

15インチ

 

  • 型式:AW11
  • 年式:1989年1月~
  • タイヤサイズ:195/50R15
  • ホイールサイズ:15×6J
  • ホール数:4穴
  • PCD:100
  • インセット:38

 
タイヤサイズは特殊なので少ないです。

<タイヤ外径>
・195/50R15:576mm
・195/55R15:595mm

純正サイズ185/60R14:577mm

 
外径は195/50R15が近いです。
 

ホイールは6.5Jのインセット38ぐらいでもいけそうです。

※装着可能サイズですが、あくまで参考サイズです。
 

【注意点】
スーパーチェージャー車は、ブレーキキャリパーが大きいので注意してください。
 

MR2(AW11)15インチの価格

 
ホイールセットは、ネット通販ではありませんでした。

MR2は古い車のため、中古品がほとんどのためだと思います。
 

ヤフーオークションやメルカリで中古が出品されているときがありますが少なめです。

中古品なので程度もバラバラで、価格も違います。
 

購入時には、適合車種にMR2(AW11)の表示があるかを確認してください。
 

社外品のホイール装着時には、はみ出し、干渉の可能性など、装着時には注意してください。
スーパーチェージャー車は、ブレーキキャリパーが大きいので注意してください。
 

このページに記載している数値は、あくまで参考サイズです。
車両により、はみ出し、干渉などもありますので注意してください。

 

いかがでしたか?
今回は、「MR2のインチアップサイズ」を紹介しました。
タイヤ・ホイール選びの参考にしてください。

ロードスター(NC系)の17/18インチのサイズは?

マツダ(MAZDA)ロードスターのインチアップ情報

「ホイール選びっていつも悩むんだよね・・・」という方は多いのではないでしょうか?

悩む

ホイールには、たくさんの種類があり、デザイン、サイズ、金額もバラバラ。
 

それだけでなく、どのサイズにするのか?いったいどのサイズが装着できるのか?
 

「何を買ったらいいのかわからない・・・」という悩みに陥りがち。

この記事では、その悩みを少しでも解消できるように、ロードスターNC系のインチアップサイズをお見せしちゃいますね。
 

ロードスター(NC)

ロードスター

ロードスターは、マツダ自動車のスポーツカーです。
1989年から販売され、現在も販売している車。
 

<ロードスターの歴史>
初代 NA系(1989年-1997年)
2代目 NB系(1998年-2005年)
・3代目 NC系(2005年-2015年)
4代目 ND系(2015年-)

ここでは、「3代目 ロードスターNC系(2005年-2015年)」について書いています。

3代目ロードスター NC系
発売: 2005年 – 2015年
型式:NCEC型

エンジン:1,998cc 直4 DOHC

ボディタイプ:2ドアオープン
(二人乗りです)
 

駆動方式は後輪駆動(FR)
 

グレード VS
駆動方式 FR
全長×全幅×全高 3995×1720×1245
ホイールベース 2330mm
エンジン 直4DOHC
排気量 1998
最高出力 125KW/6700rpm
最大トルク 189N.m/5000rpm
10・15モード燃費 13.0km/L
ガソリン プレミアムガソリン

 

ロードスターのタイヤサイズ

16インチ車

  • 型式:CBA-NCEC
  • 年式:2005年12月~
  • タイヤサイズ:205/50R16
  • ホイールサイズ:16×6J
  • ホール数:5穴
  • PCD:114.3
  • インセット:55

 

ロードスターのナットサイズ

 
ホイールナットのサイズ

M12×1.5
21HEX(21ミリ)

 

ロードスターのインチアップに関して

 
◆ タイヤの外径は変わらないようにする必要があります。

外形が大きく変わると、車のスピードメーターに影響が出て危険ですし、車検も通りません。

(例 スピードメーター40km 実際の速度 50km)

タイヤの外形を大きくすると、このようになる可能性があります。
 

どんなサイズでも装着出来るわけではなく、装着出来るサイズはある程度限られます。

こちらのページでは、なるべく純正に近い外形のサイズを紹介しています。

 

◆ 車体の干渉やはみ出しに注意してください。

ホイール幅やインセットによって、はみ出しや干渉が決まりますので、慎重に選んでください。

車高を落とすことで、はみ出しを回避しやすくなりますが、干渉に注意してください。

 

ロードスターの17インチのサイズ

 
ロードスターのNC系には、純正17インチ車もあり17インチの装着が可能です。
 

<17インチのタイヤサイズ>
205/45R17
 

<タイヤ外径>
205/50R16:611mm
205/45R17:616mm
 

<17インチのホイールサイズ>
17×7J

ホール数:5H
PCD:114.3
インセット:55

 
※あくまで参考サイズです。
はみ出し、干渉の可能性などがありますので、装着時には注意してください。
 

車高を落とし過ぎるとフロント・リア共、フェンダーとの干渉の可能性が増えますので、気をつけてください。
 

走り重視の方だと、17インチの軽量ホイールを選んだ方がいいです。

鍛造ホイールの装着がいいですが、鍛造ホイールは金額が高めです。
 

ロードスターの17インチのホイールセット価格

 
ホイールのセットは、カー用品店で購入可能ですが、最近では、ネット通販でも購入ができます。

ネット通販では、ロードスター用のホイールセットが販売されています。
 

ホイールセットであれば、通常のタイヤ交換作業と同じ感じで取付可能。

 ※適合車種にロードスターNC系の記載があるかを確認してください。
 

ネット通販価格(楽天)↓
ロードスター NC 17インチ ホイールセット
 

ネット通販価格(ヤフーショッピング)↓
ロードスター NC 17インチ ホイールセット

 
いろいろな種類があるので、好みのデザインのホイールを探してください。

 
 

ロードスターの18インチのサイズ

 

<18インチのタイヤサイズ>
215/40R18
 

<タイヤ外径>
215/40R18:629mm
205/45R17:616mm
 

<18インチのホイールサイズ>
18×7J

ホール数:5H
PCD:114.3
インセット:55

 
※あくまで参考サイズです。
はみ出し、干渉の可能性などがありますので、装着時には注意してください。
 

車高を落とし過ぎるとフロント・リア共、フェンダーとの干渉の可能性が増えますので、気をつけてください。
 

走り重視の方だと、18インチは重くなり軽快感がなくなりますので注意が必要。

鍛造ホイールの装着もいいですが、鍛造ホイールは金額が高めです。
 

ロードスターの18インチのホイールセット価格

 
ホイールのセットは、カー用品店で購入可能ですが、最近では、ネット通販でも購入ができます。

ネット通販では、ロードスター用のホイールセットが販売されています。
 

 ※適合車種にロードスターNC系の記載があるかを確認してください。
 

ネット通販価格(楽天)↓
ロードスター NC 18インチ ホイールセット
 

ネット通販価格(ヤフーショッピング)↓
ロードスター NC 18インチ ホイールセット

 
いろいろな種類があるので、好みのデザインのホイールを探してください。

 

ホイールを変えると、車のイメージがグッと変わりますよ!

 

いかがでしたか?
今回は、「マツダ・ロードスターNC系」のインチアップサイズを紹介しました。
タイヤ・ホイール選びの参考になればと思います。

フィガロのインチアップサイズは?14インチのサイズは?

<フィガロのインチアップ情報>
14インチ
 
「ホイール選びっていつも悩むんだよね・・・」という方は多いのではないでしょうか?

ホイールには、たくさんの種類があり、デザイン、サイズ、金額もバラバラ。

それだけでなく、どのサイズにするのか?

いったいどのサイズが装着できるのか?

「何を買ったらいいのかわからない・・・」という悩みに陥りがち。

この記事では、その悩みを少しでも解消できるように、「日産・フィガロ」のインチアップサイズをお見せしちゃいますね。
 

フィガロ

 
フィガロ(Figaro)は、日産の普通自動車。
5ナンバーサイズのコンパクトカーです。
 
パイクカー・シリーズの第3弾が「フィガロ」です。

その他のパイクカー・シリーズ
・Be-1
パオ
 

フィガロの基本情報

グレード フィガロ
全長×全幅×全高 3740×1630×1365
ホイールベース 2300mm
車両重量 810kg
エンジン 直列4気筒OHC
総排気量 987cc
最大出力(エンジン) 56kW/6000rpm
最大トルク(エンジン) 105.9N・m/4400rpm
JC08モード燃費 13.6km/L
ガソリン レギュラー

フィガロの純正ホイールサイズ


12インチ

  • 型式:E-FK10
  • 年式:1991年1月~
  • タイヤサイズ:165/70R12
  • ホイールサイズ:12×5J
  • ホール数:4穴
  • PCD:100
  • インセット:45

 

 

フィガロのナットサイズ

ホイールナットのサイズ

  • M12×1.25
  • 21HEX(21ミリ)

 

フィガロのインチアップに関して

 
ホイールセット購入時には、サイズには注意する必要があります。

タイヤサイズ、ホイールサイズを確認してください。

サイズによっては、はみ出したり、干渉する場合もありますので、適合車種にシルフィの記載があるかを確認した方がいいです。

 
◆ タイヤの外径は変わらないようにする必要があります。

外形が大きく変わると、車のスピードメーターに影響が出て危険ですし、車検も通りません。

(例 スピードメーター40km 実際の速度 50km)

タイヤの外形を大きくすると、このようになる可能性があります。
 

どんなサイズでも装着出来るわけではなく、装着出来るサイズはある程度限られます。

このページでは、なるべく純正に近い外形のサイズを紹介しています。
 

◆ 車体の干渉やはみ出しに注意してください。

ホイール幅やインセットによって、はみ出しや干渉が決まりますので、慎重に選んでください。

車高を落とすことで、はみ出しを回避しやすくなりますが、干渉に注意してください。

 

フィガロのインチアップサイズ

ホイール

14インチ

 
14インチ

  • 型式:E-FK10
  • 年式:1991年1月~
  • タイヤサイズ:165/60R14
  • ホイールサイズ:14×5.5J
  • ホール数:4穴
  • PCD:100
  • インセット:40

 
純正のタイヤサイズ(165/70R12)は特殊なので、外径があうタイヤが少ないです。
 
<タイヤ外径>
・175/60R14:565mm
・165/55R14:537mm
・165/60R14:553mm
・165/65R14:570mm

純正サイズ165/70R12:535mm

 

12インチの外径を見ていくと、軽自動車サイズの165/55R14が近いです。

ただ、タイヤの偏平率が大きく変わり、乗り心地が一気に変わります。
 (硬くなり、乗り心地が悪く感じるかもしれません)
 

タイヤ外径は少し大きくなりますが165/60R14、175/60R14がいいと思います。

キューブK10などのタイヤ、ホイールの流用も見られます。
 

フィガロの14インチの価格

 
ホイールセットは、ネット通販で販売しています。
パオは古い車のため、中古品がほとんどでした。
 

購入時には、適合車種にフィガロの表示があるかを確認してください。
 

楽天価格(14インチ)↓
フィガロ 14インチ ホイールセット

 
ヤフーショッピング価格(17インチ)↓
フィガロ 14インチ ホイールセット
 

はみ出し、干渉の可能性など、装着時には注意してください。
 

記載の数値は、あくまで参考サイズです。車両により、はみ出し、干渉などもありますので注意してください。

 

いかがでしたか?
今回は、「フィガロのインチアップ」を紹介しました。
タイヤ・ホイール選びの参考にしてください。

ロードスターNB系の15/16インチのサイズは?インチアップサイズ情報

マツダ(MAZDA)ロードスターのインチアップ情報

「ホイール選びっていつも悩むんだよね・・・」という方は多いのではないでしょうか?

悩む

ホイールには、たくさんの種類があり、デザイン、サイズ、金額もバラバラ。
 

それだけでなく、どのサイズにするのか?

いったいどのサイズが装着できるのか?
 

「何を買ったらいいのかわからない・・・」という悩みに陥りがち。

この記事では、その悩みを少しでも解消できるように、ロードスターのインチアップサイズをお見せしちゃいますね。
 

ロードスター


引用:https://commons.wikimedia.org/wiki/File:2nd_Mazda_MX-5_Miata.jpg?uselang=ja

ロードスターは、マツダ自動車のスポーツカーです。

<ロードスターの歴史>
初代 NA系(1989年-1997年)
・2代目 NB系(1998年-2005年)
3代目 NC系(2005年-2015年)
4代目 ND系(2015年-)

ここでは、2代目 ロードスターNB系(1998年-)について書いています。

2代目ロードスター NB系
発売:1998年-2005年
型式:NB6C/NB8C型

NB6C型:1600cc
NB8C型:1800cc

ボディタイプ:2ドアオープン
(二人乗りです)
 

駆動方式は後輪駆動(FR)

 

グレード ベース
駆動方式 FR
全長×全幅×全高 3955×1680×1235
ホイールベース 2265mm
エンジン 直4DOHC
排気量 1597㏄
最高出力 92KW/6500rpm
最大トルク 142N.m/5000rpm
10・15モード燃費 14.8km/L
ガソリン レギュラー

 

ロードスターのタイヤサイズ

14インチ車

  • 型式:GF-NB6C
  • 年式:1999年12月~
  • タイヤサイズ:185/60R14
  • ホイールサイズ:14×6J
  • ホール数:4穴
  • PCD:100
  • インセット:40

 

ロードスターのナットサイズ

 
ホイールナットのサイズ

M12×1.5
21HEX(21ミリ)

 

ロードスターのインチアップに関して

 
◆ タイヤの外径は変わらないようにする必要があります。

外形が大きく変わると、車のスピードメーターに影響が出て危険ですし、車検も通りません。

(例 スピードメーター40km 実際の速度 50km)

タイヤの外形を大きくすると、このようになる可能性があります。
 

どんなサイズでも装着出来るわけではなく、装着出来るサイズはある程度限られます。

こちらのページでは、なるべく純正に近い外形のサイズを紹介しています。

 

◆ 車体の干渉やはみ出しに注意してください。

ホイール幅やインセットによって、はみ出しや干渉が決まりますので、慎重に選んでください。

車高を落とすことで、はみ出しを回避しやすくなりますが、干渉に注意してください。

 

ロードスターの15インチのサイズ

ロードスターNB系に15インチの装着は可能です。
一部グレードが15インチを装着しています。

 

<15インチのタイヤサイズ>
195/50R15

 
<タイヤ外径>
185/60R14:577mm
195/50R15:576mm
 
<15インチのホイールサイズ>
15×6J

ホール数:4H
PCD:100
インセット:40

 
※あくまで参考サイズです。

 

ロードスターの16インチのサイズ

 
ロードスターのNB系のRSに16インチ車もあります。
 

<16インチのタイヤサイズ>
205/45R16
 

<タイヤ外径>
185/60R14:577mm
205/45R16:590mm

 

<16インチのホイールサイズ>
16×6.5J
 (7J)

ホール数:4H
PCD:100
インセット:40

 
※あくまで参考サイズです。
はみ出し、干渉の可能性などがありますので、装着時には注意してください。
 

車高を落とし過ぎるとフロント・リア共、フェンダーとの干渉の可能性が増えますので、気をつけてください。
 

走り重視の方だと、16インチは重くなり軽快感がなくなりますので注意が必要。

鍛造ホイールの装着もいいですが、鍛造ホイールは金額が高めです。
 

ロードスターの16インチのホイールセット価格

 
ホイールのセットは、カー用品店で購入可能ですが、最近では、ネット通販でも購入ができます。

ネット通販では、ロードスター用のホイールセットが販売されています。
 

ホイールセットであれば、通常のタイヤ交換作業と同じ感じで取付可能。

 ※適合車種にロードスターNB系の記載があるかを確認してください。
 

ネット通販価格(楽天)↓
ロードスター NB 16インチ ホイールセット
 

ネット通販価格(ヤフーショッピング)↓
ロードスター NB 16インチ ホイールセット

 
いろいろな種類があるので、好みのデザインのホイールを探してください。

 

ホイールを変えると、車のイメージがグッと変わりますよ!

 

いかがでしたか?
今回は、「マツダ・ロードスターNB系」のインチアップサイズを紹介しました。
タイヤ・ホイール選びの参考になればと思います。

ロードスター(NA6C/8C)のインチアップサイズ。15/16インチ

マツダ(MAZDA)ロードスターのインチアップ情報

「ホイール選びっていつも悩むんだよね・・・」という方は多いのではないでしょうか?

悩む

ホイールには、たくさんの種類があり、デザイン、サイズ、金額もバラバラ。
 

それだけでなく、どのサイズにするのか?

いったいどのサイズが装着できるのか?
 

「何を買ったらいいのかわからない・・・」という悩みに陥りがち。

この記事では、その悩みを少しでも解消できるように、ロードスターのインチアップサイズをお見せしちゃいますね。
 

ロードスター

ロードスターは、マツダ自動車のスポーツカーです。

<ロードスターの歴史>
・初代 NA系(1989年-1997年)
2代目 NB系(1998年-2005年)
3代目 NC系(2005年-2015年)
4代目 ND系(2015年-)

ここでは、初代 ロードスターNA系(1989年-)について書いています。

ロードスターNA系
発売:1989年
型式:NA6CE/NA8C型

ボディタイプ:2ドアオープン
(二人乗りです)
 

駆動方式は後輪駆動(FR)

排気量:1600cc 直列4気筒DOHC

マイナーチェンジにより、1800ccモデルもあります。
 

グレード ベース
駆動方式 FR
全長×全幅×全高 3970×1675×1235
ホイールベース 2265mm
エンジン 直4DOHC
排気量 1597㏄
最高出力 88KW/6500rpm
最大トルク 137.3N.m/5500rpm
WLTCモード燃費 12.2km/L
ガソリン レギュラー

 

ロードスターのタイヤサイズ

14インチ車

  • 型式:NA6C
  • 年式:1990年7月~
  • タイヤサイズ:185/60R14
  • ホイールサイズ:14×6J
  • ホール数:4穴
  • PCD:100
  • インセット:40

 

ロードスターのナットサイズ

 
ホイールナットのサイズ

M12×1.5
21HEX(21ミリ)

 

ロードスターのインチアップに関して

 
◆ タイヤの外径は変わらないようにする必要があります。

外形が大きく変わると、車のスピードメーターに影響が出て危険ですし、車検も通りません。

(例 スピードメーター40km 実際の速度 50km)

タイヤの外形を大きくすると、このようになる可能性があります。
 

どんなサイズでも装着出来るわけではなく、装着出来るサイズはある程度限られます。

こちらのページでは、なるべく純正に近い外形のサイズを紹介しています。

 

◆ 車体の干渉やはみ出しに注意してください。

ホイール幅やインセットによって、はみ出しや干渉が決まりますので、慎重に選んでください。

車高を落とすことで、はみ出しを回避しやすくなりますが、干渉に注意してください。

 

ロードスターのインチアップサイズ


 

<15インチのタイヤサイズ>
195/50R15

<タイヤ外径>
185/60R14:577mm
195/50R15:576mm
 
<15インチのホイールサイズ>
15×6J

ホール数:4H
PCD:100
インセット:38

 
※あくまで参考サイズです。

 

<16インチのタイヤサイズ>
195/45R16
 

<タイヤ外径>
185/60R14:577mm
195/45R16:581mm

 

<16インチのホイールサイズ>
16×6.5J
 (7J)

ホール数:4H
PCD:100
インセット:38

 
※あくまで参考サイズです。

 

はみ出し、干渉の可能性などがありますので、装着時には注意してください。
 

車高を落とし過ぎるとフロント・リア共、フェンダーとの干渉の可能性が増えますので、気をつけてください。
 

走り重視の方だと、16インチは重くなり軽快感がなくなりますので注意が必要。

鍛造ホイールの装着もいいですが、鍛造ホイールは金額が高めです。
 

ホイールを変えると、車のイメージがグッと変わりますよ!

 

いかがでしたか?
今回は、「マツダ・ロードスター」のインチアップサイズを紹介しました。
タイヤ・ホイール選びの参考になればと思います。