RAV4の22インチのサイズは?インチアップのタイヤホイール選び

<トヨタ・RAV4のインチアップ情報>
22インチのサイズ
 
「タイヤ・ホイール選は悩むんだよね」という方は多いのではないでしょうか?

いったいどのサイズが装着できるのか?
 

「何を買ったらいいのかわからない・・・」という悩みを少しでも解消できるように、RAV4のインチアップサイズをお見せしちゃいますね。
 

RAV4


引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/トヨタ・RAV4

RAV4は、トヨタ自動車のクロスオーバーSUV車です。
 

<RAV4の歴史>
初代(XA1#型・1994年 – 2000年)
2代目(XA20W型・2000年 – 2005年)
3代目(XA30W型・2005年 – 2016年)
4代目(2013年 – 2018年)
5代目(MXAA54型 2019年 – )

ここでは、5代目 新型RAV4(2019年-)について書いています。
 

新型RAV4

発売日:2019年4月

駆動方式は4WD

2.5リッター直列4気筒ガソリンエンジン

ボディサイズは、全長4595mm、全幅1855mm、全高1700mm、
ホイールベース2690mm

「Toyota Safety Sense」を全車に標準装備
 

RAV4のタイヤサイズ

17インチ車

  • 型式:6BA-MXAA54
  • 年式:2019年~
  • タイヤサイズ:225/65R17
  • ホイールサイズ:17×7J
  • ホール数:5穴
  • PCD:114.3
  • インセット:39

 

RAV4のナットサイズ

 
ホイールナットのサイズ

M12×1.5
21HEX(21ミリ)

 

RAV4のインチアップサイズ

ホイール

RAV4を22インチへアップする場合
 

<22インチのタイヤサイズ>

245/30R22

 

<22インチのホイールサイズ>

22×8.5J

ホール数:5H
PCD:114.3
インセット:38

※あくまで参考サイズです。
9Jも可能ですが、インセットに注意が必要です。

<タイヤ外径>
・225/65R17:724mm
・245/30R22:705mm
・265/30R22;717mm

 
22インチはタイヤの種類が非常に少ないのでタイヤ選びが難しいです。

日本のタイヤメーカーでは、22インチの設定がないです。
 

また、ホイールの幅やインセットにも注意が必要です。

 

RAV4のインチアップに関して

 
ホイールセット購入時には、サイズには注意する必要があります。

タイヤサイズ、ホイールサイズを確認してください。

サイズによっては、はみ出したり、干渉する場合もありますので、適合車種にRAV4の記載があるかを確認した方がいいです。
 

◆ タイヤの外径は変わらないようにする必要があります。

外形が大きく変わると、車のスピードメーターに影響が出て危険ですし、車検も通りません。

(例 スピードメーター40km 実際の速度 50km)

タイヤの外形を大きくすると、このようになる可能性があります。

 
どんなサイズでも装着出来るわけではなく、装着出来るサイズはある程度限られます。

このページでは、なるべく純正に近い外形のサイズを紹介しています。
 

◆ 車体の干渉や車両からのはみ出しに注意してください。

ホイール幅やインセットによって、はみ出しや干渉が決まりますので、慎重に選んでください。

車高を落とすことで、はみ出しを回避しやすくなりますが、干渉しやすくなるので注意してください。

 

RAV4に似合うホイールデザインは?

ホイール

ホイール選びで迷うのは、ホイールデザイン!

ホイールデザインは種類が多くて、どのタイプのデザインにするか迷ってしまいます。

車のホイールのデザインは、以下のような種類があります。

・スポーク
・フィン
・ディッシュ
・メッシュ

もし、ホイール選びに迷ったなら、純正のホイールデザインを参考にするといいです。

RAV4は、シンプルなスポーク系のホイールの相性はいいので、迷ったらスポーク系をえらぶのもいいです。

 

22インチの場合は、デザインバリエーションは少なめなので、やや選択肢が限られます。

 

ホイールを変えると、車のイメージがグッと変わりますよ!

 

トヨタ・RAV4 22インチの価格

ホイールセットはネット通販でも購入可能です。

購入時には、適合車種、型式、年式に注意してください。

 

ネット通販価格(楽天)↓
RAV4 MXAA54 22インチホイールセット
 

ネット通販価格(ヤフーショッピング)↓
RAV4 MXAA54 22インチホイールセット

 

■ RAV4のタイヤサイズはこちら
18/19インチのサイズ
20インチのサイズ
⇒ 21インチのサイズ

 
いかがでしたか?
今回は、「トヨタ・RAV4の22インチのサイズ」を紹介しました。
タイヤ・ホイール選びの参考になればと思います。

RAV4の21インチのサイズは?タイヤ・ホイールはどうしたらいい?

<トヨタ・RAV4のインチアップ情報>
21インチのサイズ
 
「タイヤ・ホイール選は悩むんだよね」という方は多いのではないでしょうか?

いったいどのサイズが装着できるのか?
 

「何を買ったらいいのかわからない・・・」という悩みを少しでも解消できるように、RAV4のインチアップサイズをお見せしちゃいますね。
 

RAV4


引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/トヨタ・RAV4

RAV4は、トヨタ自動車のクロスオーバーSUV車です。
 

<RAV4の歴史>
初代(XA1#型・1994年 – 2000年)
2代目(XA20W型・2000年 – 2005年)
3代目(XA30W型・2005年 – 2016年)
4代目(2013年 – 2018年)
5代目(2019年 – )

ここでは、5代目 RAV4(2019年-)について書いています。
 

新型RAV4

発売日:2019年4月

駆動方式は4WD

2.5リットル直列4気筒ガソリンエンジン

ボディサイズは、全長4595mm、全幅1855mm、全高1700mm、
ホイールベース2690mm

「Toyota Safety Sense」を全車に標準装備
 

RAV4のタイヤサイズ

17インチ車

  • 型式:
  • 年式:2019年~
  • タイヤサイズ:225/65R17
  • ホイールサイズ:17×7J
  • ホール数:5穴
  • PCD:114.3
  • インセット:39

 

RAV4のナットサイズ

 
ホイールナットのサイズ

M12×1.5
21HEX(21ミリ)

 

RAV4のインチアップサイズ

ホイール

RAV4を21インチへアップする場合
 

<21インチのタイヤサイズ>

245/35R21(245/40R21)

 

<21インチのホイールサイズ>

21×8.5J

ホール数:5H
PCD:114.3
インセット:38

※あくまで参考サイズです。
9Jも可能ですが、インセットに注意が必要です。

<タイヤ外径>
・225/65R17:724mm
・245/40R21:729mm
・245/35R21;704mm

 
21インチはタイヤの種類が非常に少ないのでタイヤ選びが難しいです。

また、ホイールの幅やインセットにも注意が必要です。

 

RAV4のインチアップに関して

 
ホイールセット購入時には、サイズには注意する必要があります。

タイヤサイズ、ホイールサイズを確認してください。

サイズによっては、はみ出したり、干渉する場合もありますので、適合車種にRAV4の記載があるかを確認した方がいいです。
 

◆ タイヤの外径は変わらないようにする必要があります。

外形が大きく変わると、車のスピードメーターに影響が出て危険ですし、車検も通りません。

(例 スピードメーター40km 実際の速度 50km)

タイヤの外形を大きくすると、このようになる可能性があります。

 
どんなサイズでも装着出来るわけではなく、装着出来るサイズはある程度限られます。

このページでは、なるべく純正に近い外形のサイズを紹介しています。
 

◆ 車体の干渉や車両からのはみ出しに注意してください。

ホイール幅やインセットによって、はみ出しや干渉が決まりますので、慎重に選んでください。

車高を落とすことで、はみ出しを回避しやすくなりますが、干渉しやすくなるので注意してください。

 

RAV4に似合うホイールデザインは?

ホイール

ホイール選びで迷うのは、ホイールデザイン!

ホイールデザインは種類が多くて、どのタイプのデザインにするか迷ってしまいます。

車のホイールのデザインは、以下のような種類があります。

・スポーク
・フィン
・ディッシュ
・メッシュ

もし、ホイール選びに迷ったなら、純正のホイールデザインを参考にするといいです。

RAV4は、シンプルなスポーク系のホイールの相性はいいので、迷ったらスポーク系をえらぶのもいいです。

 

21インチの場合は、デザインバリエーションは少なめなので、やや選択肢が限られます。

 

ホイールを変えると、車のイメージがグッと変わりますよ!

 

トヨタ・RAV4 21インチの価格

ホイールセットはネット通販でも購入可能です。

購入時には、適合車種、型式、年式に注意してください。

 

ネット通販価格(楽天)↓
RAV4 21インチホイールセット
 

ネット通販価格(ヤフーショッピング)↓
RAV4 21インチホイールセット

 

■ RAV4のタイヤサイズはこちら
18/19インチのサイズ
20インチのサイズ

 
いかがでしたか?
今回は、「トヨタ・RAV4の21インチのサイズ」を紹介しました。
タイヤ・ホイール選びの参考になればと思います。

エスティマ30系の18インチのサイズは?タイヤ・ホイールの選び方

<エスティマ(30系)のインチアップ情報>

「ホイール選びってかなり悩むんだよね・・・」という方は多いのではないでしょうか?

悩む

ホイールには、たくさんの種類があり、デザイン、サイズ、金額もバラバラ。
 

いったいどのサイズが装着できるのか?
 
「何を買ったらいいのかわからない・・・」という悩みに陥りがち。
 

こちらの記事では、その悩みを少しでも解消できるように、
エスティマ(30系)のインチアップサイズをお見せしちゃいますね。

 

エスティマ(30系)

 
トヨタのミニバンがエスティマです。
 

トヨタ・エスティマ
 2代目の30系エスティマ(2000年~2006年)
 

<エスティマ>
・初代  エスティマ(10系)(1990年 – 2000年)
・2代目 エスティマ(30系)(2000年 – 2006年)
・3代目 エスティマ(50系)(2006年 – )
 

トヨタ・エスティマには、種類がありますが、ここでは30系のエスティマについて書いています。

 

エスティマ(30系)の純正サイズ

 

16インチ

  • 型式:DBA-ACR30W
  • 年式:2005年
  • タイヤサイズ:205/60R16
  • ホイールサイズ:16×6.5J
  • ホール数:5穴
  • PCD:114.3
  • インセット:50

 
アエラス

  • 型式:DBA-ACR30W
  • 年式:2005年
  • タイヤサイズ:215/60R16
  • ホイールサイズ:16×6.5J
  • ホール数:5穴
  • PCD:114.3
  • インセット:50

 
<タイヤサイズの見方>
タイヤのサイズ
・タイヤ幅:タイヤの断面幅です。
・扁平率:タイヤの厚みです。
・タイヤ内径:ホイールを装着する部分のサイズでインチで表します。

タイヤ内径とホイールがあっていないと装着できません。
(例)195/65R15の場合は、15インチのホイールを装着します。

エスティマのナットサイズ

ホイールナットのサイズ

  • M12×1.5
  • 21HEX(21ミリ)

社外品ホイール装着時は、テーパーナットが必要です。
⇒ テーパーナット

エスティマのインチアップの注意点

タイヤの外径(直径)が標準サイズに対して±3%以内。

(車検では、スピードメーターが3%以内の誤差でなければいけません)
純正と同サイズを選べばまず問題ないです。
 

ホイールやタイヤが外側に出っ張り、フェンダーからはみ出すと保管基準に適合しません。

(ホイールの幅とインセットに注意が必要です)

※ネット購入時は、適合確認でエスティマ(50系)と書かれているかをチェックしてください。
 

ローダウンしている場合は干渉の可能性がある場合があります。

ローダウンは最低地上高が9センチを確保できないと、車検は通りません。
 

エスティマ(30系)のインチアップサイズ

 
ファッションも車も基本は足元!

目立ち度がアップするのはインチアップです。

エスティマ30系には、18インチの装着も可能です。
 

18インチへのインチアップの参考サイズ
 

<18インチのサイズ>

  • タイヤサイズ:225/45R18
  • ホイールサイズ:18×7.5J
  • ホール数:5穴
  • PCD:114.3
  • インセット:48

 
225/45R18タイヤ外径:659mm
215/60R16タイヤ外径:664mm
 

※あくまで参考サイズです。必ず装着できるわけではありません。

 

18インチホイールセットの価格

 
ホイールセットはネット通販でも購入可能です。

適合車種にエスティマ30系の表記があるかを確認してください。

 
楽天
⇒ エスティマ 30系 18インチ ホイールセット
 

ヤフーショッピング
⇒ エスティマ 30系 18インチ ホイールセット

 

エスティマ 30系に似合うホイールデザインは?

ホイールデザイン

ホイール選びで迷うのは、ホイールデザイン!

ホイールデザインは種類が多くて、どのタイプのデザインにするか迷ってしまいます。

ホイールのデザインは、以下のような種類があります。

・スポーク
・フィン
・ディッシュ
・メッシュ

もし、ホイール選びに迷ったなら、純正のホイールデザインを参考にするといいです。
 

エスティマ 30系のホイールは、スポークデザインのホイールが装着されているので、同じようなデザインは相性が良く、無難にマッチします。

デッシュ系のホイールの相性もいいかもしれません。

高級感を出すには、メッキ系のホイールをあわせるのもよさそうです。

 
ホイールの選び方はこちらを参考にしてください。
⇒ アルミホイールデザインの選び方と種類

 
ホイールを変えると、車のイメージがグッと変わりますよ!

 
その他のエスティマはこちら
⇒ エスティマ(50系)のインチアップサイズ
⇒ エスティマ(50系)の20インチのサイズは?

 
いかがでしたか?
今回は、「エスティマ 30系 」のインチアップサイズ(18インチ)を紹介しました。
タイヤ・ホイール選びの参考になればと思います。

300系ハイエースのタイヤサイズ&インチアップ情報。

<トヨタ 300系ハイエースのインチアップ>

 
次の新型となるハイエースが、フィリピンやUAEなどで公開されて話題になっています。

日本で販売するのは、まだまだ先になりそうですが、ハイエースをチェックしてみたいと思います。
 

ハイエース

ハイエースは、トヨタのバンタイプの車です。
 

<ハイエースのモデル>
・初代 H10系(1967年-1977年)
・2代目 H20~40系(1977年-1985年)
・3代目 H50系(1982年-1989年)/トラックH80/90系(1985年-1995年)
・4代目 H100系(1989年-2004年)/トラックY100系(1995年-2001年)
・5代目 H200系(2004年 – 現在)
・6代目 H300系(未定)
 

200系ハイエースは、2004年8月から販売開始し現在も販売中。

300系のハイエースの販売は、2020年頃になりそうです。
 

300系ハイエースの特徴は、キャブオーバーではなく、セミボンネットタイプになります。

今までのハイエースは、フロントの座席の下にエンジンがありましたが、ボンネットに移ります。
エンジンも今までとは大きく異なります。
(3500ccのV6、2800ccディーゼル)
 

足回りの形状も変わり、乗り心地も大きく向上しそうです。

 
グレード
・ショート・標準ルーフ
・ロング・ハイルーフ
・ツーリズムロングホイールベース(未定)
 

ツーリズムロングホイールベース(海外仕様参考データ)

全長 5915mm エンジン 直列4気筒2.0L
全幅 1950mm<75d>

最高出力 207ps/6000rpm
全高 2280mm 最大トルク 35.8kgm/4600rpm
車両重量 2575kg 燃費 不明

200系ハイエースの純正タイヤサイズ

現在の段階では、タイヤサイズは不明です。

海外仕様のハイエース・GLツーリズムロングホイールベースの13人乗りは、235/65R16を装着しているようです。

  • 型式:ー
  • 年式:ー
  • タイヤサイズ(前輪):235/65R16
  • タイヤサイズ(後輪):235/65R16
  • ホイールサイズ:16×ーJ
  • ホール数:6穴
  • PCD:139.7
  • インセット:ー

235/65R16の外径:698mm

ホイールは6穴です。
 

200系ハイエースのナットサイズ

ホイールナットのサイズ

  • M12×1.5
  • 21HEX(21ミリ)

200系ハイエースのインチアップサイズ

ホイールの種類

現在、タイヤサイズはもちろん、発売時期が分からないため不明です。

今後、分かり次第お伝えして行きたいと思います。

 
<200系ハイエースのサイズはこちら>
200系ハイエースの16インチ
200系ハイエースの17インチ
200系ハイエースの18インチ

 
いかがでしたか?
今回は、「トヨタ・ハイエースのタイヤサイズ」を紹介しました。
タイヤ・ホイール選びの参考になればと思います。

60系ハリアーの22インチのサイズは?タイヤサイズは?インセットは?

トヨタ ハリアーのインチアップ情報
60系ハリアー

トヨタ 60ハリアー


引用:https://ja.wikipedia.org/wiki/トヨタ・ハリアー

トヨタの人気のSUV車がハリアーです。

ドレスアップ、カスタム好きの方にも人気の高い車。
 

トヨタ・ハリアー(3代目)
ZSU6#W/ASU6#W/AVU65W

2013年12月にモデルチェンジ。
2017年6月にマイナーチェンジ。
 

60ハリアーには、ガソリン車・ハイブリッド車があります。
 

60ハリアーの純正サイズ

60ハリアーの純正は、17、18インチです。
 

17インチ車

  • 型式:DBA-ZSU60W
  • 年式:2017年12月~
  • タイヤサイズ:225/65R17
  • ホイールサイズ:17×7J
  • ホール数:5穴
  • PCD:114.3
  • インセット:39

18インチ車

  • 型式:DBA-ZSU60W
  • 年式:2017年12月~
  • タイヤサイズ:235/55R18
  • ホイールサイズ:18×7.5J
  • ホール数:5穴
  • PCD:114.3
  • インセット:45

 

ハリアーのナットサイズ

ホイールナットのサイズ

  • M12×1.5
  • 21HEX(21ミリ)

ハリアーは社外品ホイールを装着する場合は別途ナットが必要になります。

⇒ テーパーナットの選び方
 

ハリアーのインチアップサイズ

タイヤ

ハリアーへの22インチの装着は可能です。

ハリアーに22インチを装着する場合は、以下のようなサイズがあります。

 

22インチのサイズ

 
タイヤサイズ
265/30R22
 

ホイールサイズ

  • 22×9J
  • 5H/114.3
  • インセット38

※あくまで参考サイズです。

9Jのホイールも装着可能ですが、はみ出しの可能性が高くなります。

245/30R22というサイズもあります。

 

ハリアー60のインチアップに関して

ハリアー60

記載のサイズは一般的なサイズですが、サイズによっては、はみ出し、干渉の可能性があります。

22インチ装着時は、車高を落とした方がいいです。
(265/30R22を装着するのは、ノーマル車高では厳しいです。)

ノーマルで装着するなら245/30R22の8.5Jの方がはみ出しにくいです。
 

車高調でキャンバー調整ができると、はみ出しをある程度コントロールすることができます。

カスタムが必要です。

 

60ハリアーの22インチのホイールセット価格

 
ホイールのセットは、カー用品店で購入可能ですが、最近では、ネット通販でも購入ができます。
 

ネット通販では、60系ハリアー用のホイールセットが数多く販売されています。

ホイールセットであれば、通常のタイヤ交換作業と同じ感じで取付可能。
 

 ※適合車種に60系ハリアー(年式・グレード)の記載があるかを確認してください。(ZSU60W/ASU60W/AVU65W)

ホイールには、いろいろな種類があるので、好みのデザインのホイールを探してみてください。
 

楽天
60系 ハリアー 22インチ ホイールセット
 

ヤフーショッピング
60系 ハリアー 22インチ ホイールセット
 

社外品ホイールには、別途ホイールナットが必要になります。

いろいろな種類があるので、好みのデザインのホイールを探してみてください。
 

60ハリアーに似合うホイールデザインは?

ホイール

ホイール選びで迷うのは、ホイールデザイン!

ホイールデザインは種類が多くて、どのタイプのデザインにするか迷ってしまいます。

ホイールのデザインは、以下のような種類があります。

・スポーク
・フィン
・ディッシュ
・メッシュ

もし、ホイール選びに迷ったなら、純正のホイールデザインを参考にするといいです。

60ハリアーのホイールは、スポークデザインのホイールが装着されているので、同じようなデザインは相性が良く、無難にマッチします。

スポーク系のホイールを選ぶのもいいです。
 

ホイールの選び方はこちらを参考にしてください。
⇒ アルミホイールデザインの選び方と種類

 

タイヤ・ホイールを変えると、車のイメージがグッと変わりますよ!
 

<その他のサイズはこちら>
⇒ 60系ハリアーの20インチのインチアップサイズ

 
いかがでしたか?
今回は、「トヨタ ハリアーのインチアップサイズ」を紹介しました。
タイヤ・ホイール選びの参考になればと思います。

200系ハイエースの18インチのタイヤホイールサイズは?

<トヨタ 200系ハイエースのインチアップ>
 
「ホイール選びは、いつも悩むんだよね・・・」という方は多いのではないでしょうか?

悩む

ホイールには、たくさんの種類があり、デザイン、サイズ、金額もバラバラ。

いったいどのサイズが装着できるのか?
 

「何を買ったらいいのかわからない・・・」という悩みに陥りがち。

 
その悩みを少しでも解消できるように、この記事では、200系ハイエースの18インチのサイズをお見せしちゃいますね。
 

ハイエース

ハイエースは、トヨタのバンタイプの車です。
 

<ハイエースのモデル>
・初代 H10系(1967年-1977年)
・2代目 H20~40系(1977年-1985年)
・3代目 H50系(1982年-1989年)/トラックH80/90系(1985年-1995年)
・4代目 H100系(1989年-2004年)/トラックY100系(1995年-2001年)
・5代目 H200系(2004年 – 現在)

200系ハイエースは、2004年8月から販売開始。
 
当ページでは、「200系ハイエース」を解説します。
 

基本グレードは3タイプ。
・バンDX、
・スーパーGL
・ワゴンDX
・スーパーロング・ワイドボディ・ハイルーフ

※ハイエースバンはタイヤ選びに注意が必要です。
バンは、LTタイヤの装着が必要です。
 

<200系ハイエースの主要諸元>

全長 4695mm エンジン 直列4気筒2.0L
全幅 1695mm<75d>

最高出力 136ps/5600rpm
全高 1980mm 最大トルク 18.6kgm/4000rpm
車両重量 1690kg 燃費 10.4km/L

200系ハイエースの純正タイヤサイズ

DX

  • 型式:CBF-TRH200V
  • 年式:2012年~
  • タイヤサイズ(前輪):195/80R15 103/101L LT
  • タイヤサイズ(後輪):195/80R15 107/105L LT
  • ホイールサイズ:15×6J
  • ホール数:6穴
  • PCD:139.7
  • インセット:35

タイヤサイズは前後で違います。
・195/80R15 103/101L LT(前輪)
・195/80R15 107/105L LT(後輪)

ホイールは6穴です。
 

200系ハイエースのナットサイズ

ホイールナットのサイズ

  • M12×1.5
  • 21HEX(21ミリ)

社外品ホイール装着時には、テーパーナットが必要です。

 

200系ハイエースのインチアップサイズ

ホイールの種類

ハイエースの15インチを18インチへ

 

200系ハイエースを18インチへのインチアップ可能ですが、タイヤに注意が必要です。
 

注意の理由は、タイヤの強度です。

タイヤ強度により、車検が通らないことがあります。

ハイエースバンの場合、タイヤはLT規格の場合でないと車検がとおりません。
 
※バンタイプはタイヤの荷重指数に注意してください。
 ワゴンタイプは、LTタイヤでなくても車検が通ります。荷重指数には注意が必要です。
 

そのため、ハイエースのインチアップ時には「バン」か「ワゴン」かは重要です。
 

200系ハイエースの18インチのサイズ
 

・18インチのタイヤサイズ:225/50R18
 

・ホイールサイズ:18×8J 
・インセット:38
・ホール数:6穴
・PCD:139.7

車体誤差によってはみ出すこともあります。

※ホイールは、6H 139.7なので注意してください。

 

<タイヤ外径の比較>
・195/80R15の外径:693mm
・215/60R17の外径:689mm
・225/50R18の外径:682mm

 
200系ハイエースなどの6Hのホイールは、デイトナが定番で、ホワイトレターの組み合わせも多いです。

6Hホイールは、種類が少なめなので、バリエーションは限られます。
 

 

ハイエースのインチアップの注意点

ホイールの幅、インセットの選択により、はみ出しに注意が必要です。

クリアランスは少ないのではみ出しやすいです。

タイヤのサイドのふくらみの部分が、はみ出す可能性がありますので注意してください。
また、はみ出しすぎると、スライドドアに干渉することも考えられます。

 
車高を落とし過ぎるとフロント・リア共、フェンダーとの干渉の可能性が増えます。


 
タイヤの外形や荷重指数も考慮する必要があります。
荷重指数(LI=ロードインデックス)は、タイヤで支えることができる最大負荷能力のこと。

エクストラロードのタイヤは空気圧によってタイヤの強度が変わります。

エクストラロードのタイヤは、指定の荷重をクリア出来ることも可能です。
(タイヤのメーカー、ブランドによって異なります。)

タイヤの空気圧にも注意が必要です。
 

200系ハイエースバンは、バンタイプの車なのでホイールは、T規格のホイールになります。
JWL-T規格でないと車検は通りません。
 

タイヤもLTタイヤが必要なため、バンタイプは基本的に18インチの装着は不可です。

 

オススメのインチアップサイズは?

ハイエースの純正サイズは15インチです。

乗り心地や燃費を重視するなら純正サイズ「15インチ」がいいです。

インチアップをして、車の見た目を変えたい、かっこよくしたい場合はインチアップがオススメ。
 

16インチより車の足元の迫力、安定感がでます。

インチアップのデメリットとしては、燃費は約10%~ぐらいはダウンすると思います。

 

200系ハイエースの18インチホイールセット

 
ハイエースのホイールセットは、ネット通販での購入が可能です。

適合車種にハイエースの記載があるかを確認して下さい。
 

ネット通販価格(楽天)
200系ハイエース 18インチ ホイールセット
 

ネット通販価格(ヤフーショッピング)
200系ハイエース 18インチ ホイールセット

 

ハイエースに似合うホイールデザインは?

ホイール

ホイール選びで迷うのは、ホイールデザイン!

ホイールデザインは種類が多くて、どのタイプのデザインにするか迷ってしまいます。

車のホイールのデザインは、以下のような種類があります。

・スポーク
・フィン
・ディッシュ
・メッシュ

もし、ホイール選びに迷ったなら、純正のホイールデザインを参考にするといいです。

トヨタ・ハイエースは、太めのスポークやディッシュに近いホイールの相性はいいです。
 

<注意点>
※ハイエースバンは、バンタイプの車なのでホイールは、T規格のホイールになります。タイヤもLT規格でないと車検は通りません。

 
ホイールのデザイン選び方はこちらを参考にしてください。
⇒ アルミホイールデザインの選び方と種類

 
ホイールを変えると、車のイメージがグッと変わりますよ!

 
その他のハイエースのサイズはこちら
⇒ 200系ハイエースの16インチ
⇒ 200系ハイエースの17インチ
 

いかがでしたか?
今回は、「トヨタ・ハイエースの18インチのインチアップサイズ」を紹介しました。
タイヤ・ホイール選びの参考になればと思います。

アルテッツァに18インチは装着可能?タイヤ&ホイールサイズは?

<トヨタ・アルテッツァ 18インチ>

アルテッツァのインチアップについて
 

「アルテッツァに18インチは装着可能?」

 
今回は、この疑問に答えていきます。
 

まず、アルテッツァに18インチは装着可能です。
 

アルテッツァ

アルテッツァ

アルテッツァはトヨタの4ドア車
セダンだけではなく、ワゴン系のアルテッツァジータもあります。

初代アルテッツァ XE10型(1998年-2005年)
SXE10/GXE10/JCE10型
 

アルテッツァのグレードは4タイプ。
・RS200
・AS200

駆動方式:FR / 4WD

トランスミッション:MT/AT

 
<アルテッツァの主要諸元>

全長 4400mm エンジン 直列6気筒
全幅 1725mm<75d>

最高出力 160ps/2
全高 1410mm 最大トルク 20.4kgm/4400rpm
車両重量 1320kg 燃費 11.6km/L

アルテッツァの純正タイヤサイズ

AS200

  • 型式:TA-GXE10
  • 年式:2004年5月
  • タイヤサイズ:195/65R15
  • ホイールサイズ:15×6.5J
  • ホール数:5穴
  • PCD:114.3
  • インセット:50

純正オプションで16インチもあります。

 

アルテッツァのナットサイズ

ホイールナットのサイズ

  • M12×1.5
  • 21HEX(21ミリ)

社外品ホイール装着の際には、テーパーナットが別途必要です。

⇒ テーパーナット
 

アルテッツァのインチアップサイズ

ホイールの種類

16インチを18インチへ

 
・18インチのタイヤサイズ:225/40R18

・ホイールサイズ:16×6.5J ⇒ 18×7J
・インセット:50 ⇒ 48
・ホール数:5穴
・PCD:114.3
 

18×7.5J インセット45も可能です。
(干渉、はみ出しには注意が必要です。)

 
※ローダウン、カスタム前提ならもっと攻めることができます。

ノーマルフェンダーでも18×8Jも装着可能でインセットは45ぐらい。
 

リアは8.5Jも装着可能です。
 

<タイヤ外径の比較>
・225/40R18の外径:637mm
・195/65R15の外径:634mm

あくまで参考値です。

 

インチアップの注意点

ホイールの幅、インセットの選択により、はみ出しに注意が必要です。

タイヤのサイドのふくらみの部分が、はみ出す可能性がありますので注意してください。

 
車高を落とし過ぎるとフロント・リア共、フェンダーとの干渉の可能性が増えます。
 
インチアップ時は、タイヤの空気圧にも注意が必要です。
 

オススメのインチアップサイズは?

アルテッツァの純正サイズは15インチです。

(一部オプションで16インチがあります。)
 

乗り心地や燃費を重視するなら純正サイズ「15インチ」がいいです。

インチアップをして、車の見た目を変えたい、かっこよくしたい場合なら18インチの装着がアリです。
 

18インチは、15インチより車の足元の迫力、安定感がでます。

インチアップのデメリットとしては、燃費は約15%〜ぐらいはダウンすると思います。
(低燃費タイヤなどを装着すると多少は変わると思います。)

 
ホイール&タイヤの種類はありますので、好みのデザインを選んでください。

ホイールの軽さや燃費を気にする場合は、軽量ホイール(鍛造)を選ぶのもアリです。

鍛造ホイール

 

アルテッツァの18インチホイールセット

 
ネット通販での購入が可能です。

適合車種にアルテッツァの記載があるかを確認して下さい。
 

ネット通販価格(楽天)
アルテッツァ 18インチ ホイールセット
 

ネット通販価格(ヤフーショッピング)
アルテッツァ 18インチ ホイールセット

社外品ホイール装着には、テーパーナットは別途必要になります。

 

アルテッツァに似合うホイールデザインは?

ホイール

ホイール選びで迷うのは、ホイールデザイン!

ホイールデザインは種類が多くて、どのタイプのデザインにするか迷ってしまいます。

車のホイールのデザインは、以下のような種類があります。

・スポーク
・フィン
・ディッシュ
・メッシュ

もし、ホイール選びに迷ったなら、純正のホイールデザインを参考にするといいです。

アルテッツァの純正ホイールは、シンプルな5本スポーク系を装着しています。

 
ホイールの選び方はこちらを参考にしてください。
⇒ アルミホイールデザインの選び方と種類

 
ホイールを変えると、車のイメージがグッと変わりますよ!
 

アルテッツァの17インチはこちら
⇒ 17インチ

 
いかがでしたか?
今回は、「アルテッツァのインチアップ」を紹介しました。
タイヤ・ホイール選びの参考になればと思います。

アルテッツァの17インチのサイズは?タイヤ&ホイールセット選び

<トヨタ・アルテッツァ 17インチ>

「ホイール選びっていつも悩むんだよね・・・」
という方は多いのではないでしょうか?

悩む

ホイールには、たくさんの種類があり、デザイン、サイズ、金額もバラバラ。

いったいどのサイズが装着できるのか?

「何を買ったらいいのかわからない・・・」という悩みに陥りがち。

この記事では、その悩みを少しでも解消できるように、アルテッツァのインチアップサイズをお見せしちゃいますね。

アルテッツァ

アルテッツァ

アルテッツァはトヨタの4ドア車
セダンだけではなく、ワゴン系のアルテッツァジータもあります。

初代アルテッツァ XE10型(1998年-2005年)
SXE10/GXE10/JCE10型

アルテッツァのグレードは4タイプ。
・RS200
・AS200

駆動方式:FR / 4WD

トランスミッション:MT/AT

<アルテッツァの主要諸元>

全長 4400mm エンジン 直列6気筒
全幅 1725mm<75d>

最高出力 160ps/2
全高 1410mm 最大トルク 20.4kgm/4400rpm
車両重量 1320kg 燃費 11.6km/L

アルテッツァの純正タイヤサイズ

AS200

  • 型式:TA-GXE10
  • 年式:2004年5月
  • タイヤサイズ:195/65R15
  • ホイールサイズ:15×6.5J
  • ホール数:5穴
  • PCD:114.3
  • インセット:50

 

アルテッツァのナットサイズ

ホイールナットのサイズ

  • M12×1.5
  • 21HEX(21ミリ)

社外品ホイール装着の際には、テーパーナットが別途必要です。

⇒ テーパーナット
 

アルテッツァのインチアップサイズ

ホイールの種類

16インチを17インチへ

 
・17インチのタイヤサイズ:215/45R17

・ホイールサイズ:16×6.5J ⇒ 17×7J
・インセット:50 ⇒ 50
・ホール数:5穴
・PCD:114.3

 

<タイヤ外径の比較>
・215/45R17の外径:625mm
・195/65R15の外径:634mm

 
ホイールサイズは17×7Jで、インセット40ぐらいでもいけます。

 
太めのホイールを履きたいなら、225/45R17に、ホイールは17×7.5Jインセット40ぐらいでもいけそうです。

 
※ローダウン、カスタム前提ならもっと攻めることができます。

 

インチアップの注意点

ホイールの幅、インセットの選択により、はみ出しに注意が必要です。

タイヤのサイドのふくらみの部分が、はみ出す可能性がありますので注意してください。

 
車高を落とし過ぎるとフロント・リア共、フェンダーとの干渉の可能性が増えます。
 
インチアップ時は、タイヤの空気圧にも注意が必要です。
 

オススメのインチアップサイズは?

アルテッツァの純正サイズは15インチです。

(一部オプションで16インチがあります。)
 

乗り心地や燃費を重視するなら純正サイズ「15インチ」がいいです。

インチアップをして、車の見た目を変えたい、かっこよくしたい場合。

オススメのインチアップサイズは、「17インチ」です。
 

16インチより車の足元の迫力、安定感がでます。

インチアップのデメリットとしては、燃費は約10%〜ぐらいはダウンすると思います。
(低燃費タイヤなどを装着すると多少は変わると思います。)

 
17インチのホイール&タイヤの種類はありますので、好みのデザインを選んでください。

燃費を気にする場合は、軽量ホイール(鍛造)を選ぶのもアリです。

鍛造ホイール

それでも物足りない方は18インチの購入を検討するといいです。

 

アルテッツァの17インチホイールセット

 
ネット通販での購入が可能です。

適合車種にアルテッツァの記載があるかを確認して下さい。
 

ネット通販価格(楽天)
アルテッツァ 17インチ ホイールセット
 

ネット通販価格(ヤフーショッピング)
アルテッツァ 17インチ ホイールセット

社外品ホイール装着には、テーパーナットは別途必要になります。

 

アルテッツァに似合うホイールデザインは?

ホイール

ホイール選びで迷うのは、ホイールデザイン!

ホイールデザインは種類が多くて、どのタイプのデザインにするか迷ってしまいます。

車のホイールのデザインは、以下のような種類があります。

・スポーク
・フィン
・ディッシュ
・メッシュ

もし、ホイール選びに迷ったなら、純正のホイールデザインを参考にするといいです。

アルテッツァの純正ホイールは、シンプルな5本スポーク系を装着しています。

 
ホイールの選び方はこちらを参考にしてください。
⇒ アルミホイールデザインの選び方と種類

 
ホイールを変えると、車のイメージがグッと変わりますよ!

 
いかがでしたか?
今回は、「アルテッツァのインチアップ」を紹介しました。
タイヤ・ホイール選びの参考になればと思います。

200系ハイエースのインチアップサイズ。17インチの注意点は?

<トヨタ 200系ハイエースのインチアップ>
 
「ホイール選びっていつも悩むんだよね・・・」という方は多いのではないでしょうか?

悩む

ホイールには、たくさんの種類があり、デザイン、サイズ、金額もバラバラ。

いったいどのサイズが装着できるのか?
 

「何を買ったらいいのかわからない・・・」という悩みに陥りがち。

 
この記事では、その悩みを少しでも解消できるように、
200系ハイエースの17インチのサイズをお見せしちゃいますね。
 

ハイエース

ハイエースは、トヨタのバンタイプの車です。
 

<ハイエースのモデル>
・初代 H10系(1967年-1977年)
・2代目 H20~40系(1977年-1985年)
・3代目 H50系(1982年-1989年)/トラックH80/90系(1985年-1995年)
・4代目 H100系(1989年-2004年)/トラックY100系(1995年-2001年)
・5代目 H200系(2004年 – 現在)

200系ハイエースは、2004年8月から販売開始。
 
当ページでは、200系ハイエースを解説します。
 

基本グレードは3タイプ。
・バンDX、
・スーパーGL
・ワゴンDX
・スーパーロング・ワイドボディ・ハイルーフ

※ハイエースバンはタイヤ選びに注意が必要です。
 

<200系ハイエースの主要諸元>

全長 4695mm エンジン 直列4気筒2.0L
全幅 1695mm<75d>

最高出力 136ps/5600rpm
全高 1980mm 最大トルク 18.6kgm/4000rpm
車両重量 1690kg 燃費 10.4km/L

200系ハイエースの純正タイヤサイズ

DX

  • 型式:CBF-TRH200V
  • 年式:2012年~
  • タイヤサイズ(前輪):195/80R15 103/101L LT
  • タイヤサイズ(後輪):195/80R15 107/105L LT
  • ホイールサイズ:15×6J
  • ホール数:6穴
  • PCD:139.7
  • インセット:35

タイヤサイズは前後で違います。
・195/80R15 103/101L LT(前輪)
・195/80R15 107/105L LT(後輪)

ホイールは6穴です。
 

200系ハイエースのナットサイズ

ホイールナットのサイズ

  • M12×1.5
  • 21HEX(21ミリ)

200系ハイエースのインチアップサイズ

ホイールの種類

15インチを17インチへ

 

基本的に200系ハイエースの17インチへのインチアップ可能ですが、タイヤに注意が必要です。
 

注意の理由は、タイヤの強度です。

タイヤ強度により、車検が通らないことがあります。

タイヤは、LT規格の場合でないと車検がとおりません。
 
※バンタイプはタイヤの荷重指数に注意してください。
 

 

・17インチのタイヤサイズ:215/60R17

・ホイールサイズ:17×6.5J 
・インセット:38
・ホール数:6穴
・PCD:139.7

無難な安全サイズではみ出しにくいサイズですが、まれに車体誤差によってはみ出すこともあります。

※ホイールは、6H 139.7なので注意してください。

 

<タイヤ外径の比較>
・195/80R15の外径:693mm
・215/60R17の外径:689mm

 
200系ハイエースなどの6Hのホイールは、デイトナが定番で、ホワイトレターの組み合わせも多いです。

6Hホイールは、種類が少なめなので、バリエーションは限られます。
 

タイヤは、ホワイトレタータイプもあります。
(ホワイトレターは、タイヤ側面のブランド名などが白色になっています。)

ホワイトレターは、グッドイヤーのナスカーやトーヨーのH20があります。


 

インチアップの注意点

ホイールの幅、インセットの選択により、はみ出しに注意が必要です。

タイヤのサイドのふくらみの部分が、はみ出す可能性がありますので注意してください。

 
車高を落とし過ぎるとフロント・リア共、フェンダーとの干渉の可能性が増えます。


 
タイヤの外形や荷重指数も考慮する必要があります。
荷重指数(LI=ロードインデックス)は、タイヤで支えることができる最大負荷能力のこと。

タイヤの空気圧にも注意が必要です。
 

200系ハイエースバンは、バンタイプの車なのでホイールは、T規格のホイールになります。
JWL-T規格でないと車検は通りません。

 

オススメのインチアップサイズは?

ハイエースの純正サイズは15インチです。

乗り心地や燃費を重視するなら純正サイズ「15インチ」がいいです。

インチアップをして、車の見た目を変えたい、かっこよくしたい場合はインチアップがオススメ。
 

16インチより車の足元の迫力、安定感がでます。

インチアップのデメリットとしては、燃費は約10%~ぐらいはダウンすると思います。

 

200系ハイエースの17インチホイールセット

 
ハイエースのホイールセットは、ネット通販での購入が可能です。

適合車種にハイエースの記載があるかを確認して下さい。
 

ネット通販価格(楽天)
200系ハイエース 17インチ ホイールセット
 

ネット通販価格(ヤフーショッピング)
200系ハイエース 17インチ ホイールセット

 

ハイエースに似合うホイールデザインは?

ホイール

ホイール選びで迷うのは、ホイールデザイン!

ホイールデザインは種類が多くて、どのタイプのデザインにするか迷ってしまいます。

車のホイールのデザインは、以下のような種類があります。

・スポーク
・フィン
・ディッシュ
・メッシュ

もし、ホイール選びに迷ったなら、純正のホイールデザインを参考にするといいです。

トヨタ・ハイエースは、太めのスポークやディッシュに近いホイールの相性はいいです。
 

<注意点>
※ハイエースバンは、バンタイプの車なのでホイールは、T規格のホイールになります。タイヤもLT規格でないと車検は通りません。

 
ホイールのデザイン選び方はこちらを参考にしてください。
⇒ アルミホイールデザインの選び方と種類

 
ホイールを変えると、車のイメージがグッと変わりますよ!

 
16インチはこちら
⇒ 200系ハイエースの16インチ

 
いかがでしたか?
今回は、「トヨタ・ハイエースの17インチのインチアップサイズ」を紹介しました。
タイヤ・ホイール選びの参考になればと思います。

200系ハイエースのインチアップサイズ。16インチの注意点は?

<トヨタ 200系ハイエースのインチアップ>
 
「ホイール選びっていつも悩むんだよね・・・」という方は多いのではないでしょうか?

悩む

ホイールには、たくさんの種類があり、デザイン、サイズ、金額もバラバラ。

いったいどのサイズが装着できるのか?
 

「何を買ったらいいのかわからない・・・」という悩みに陥りがち。

 
この記事では、その悩みを少しでも解消できるように、
200系ハイエースのインチアップサイズをお見せしちゃいますね。
 

ハイエース

ハイエースは、トヨタのバンタイプの車です。
 

<ハイエースのモデル>
・初代 H10系(1967年-1977年)
・2代目 H20~40系(1977年-1985年)
・3代目 H50系(1982年-1989年)/トラックH80/90系(1985年-1995年)
・4代目 H100系(1989年-2004年)/トラックY100系(1995年-2001年)
・5代目 H200系(2004年 – 現在)

200系ハイエースは、2004年8月から販売開始。
 

基本グレードは3タイプ。
・バンDX、
・スーパーGL
・ワゴンDX
・スーパーロング・ワイドボディ・ハイルーフ
 

<200系ハイエースの主要諸元>

全長 4695mm エンジン 直列4気筒2.0L
全幅 1695mm<75d>

最高出力 136ps/5600rpm
全高 1980mm 最大トルク 18.6kgm/4000rpm
車両重量 1690kg 燃費 10.4km/L

200系ハイエースの純正タイヤサイズ

DX

  • 型式:CBF-TRH200V
  • 年式:2012年~
  • タイヤサイズ(前輪):195/80R15 103/101L LT
  • タイヤサイズ(後輪):195/80R15 107/105L LT
  • ホイールサイズ:15×6J
  • ホール数:6穴
  • PCD:139.7
  • インセット:35

タイヤサイズは前後で違います。
・195/80R15 103/101L LT(前輪)
・195/80R15 107/105L LT(後輪)

ホイールは6穴です。
 

200系ハイエースのナットサイズ

ホイールナットのサイズ

  • M12×1.5
  • 21HEX(21ミリ)

200系ハイエースのインチアップサイズ

ホイールの種類

15インチを16インチへ

 

基本的に200系ハイエースの16インチへのインチアップ可能ですが、タイヤに注意が必要です。
 

注意の理由は、タイヤの強度です。

タイヤ強度により、車検が通らないことがあります。
 
※バンタイプはタイヤの荷重指数に注意してください。
 

 

・16インチのタイヤサイズ:215/65R16

・ホイールサイズ:16×6.5J 
・インセット:38
・ホール数:6穴
・PCD:139.7

※6H 139.7なので注意してください。

 

<タイヤ外径の比較>
・195/80R15の外径:693mm
・205/65R16の外径:672mm
・215/65R16の外径:685mm

 
200系ハイエースなどの6Hのホイールは、デイトナが定番です。

6Hホイールは、種類が少なめなので、バリエーションは限られます。
 

タイヤはホワイトレタータイプもあります。
(ホワイトレターは、タイヤ側面のブランド名などが白色になっています。)

ホワイトレターは、グッドイヤーのナスカーやトーヨーのH20があります。


 

インチアップの注意点

ホイールの幅、インセットの選択により、はみ出しに注意が必要です。

タイヤのサイドのふくらみの部分が、はみ出す可能性がありますので注意してください。

 
車高を落とし過ぎるとフロント・リア共、フェンダーとの干渉の可能性が増えます。


 
タイヤの外形や荷重指数も考慮する必要があります。
荷重指数(LI=ロードインデックス)は、タイヤで支えることができる最大負荷能力のこと。

タイヤの空気圧にも注意が必要です。
 

200系ハイエースバンは、バンタイプの車なのでホイールは、T規格のホイールになります。
JWL-T規格でないと車検は通りません。

 

オススメのインチアップサイズは?

ハイエースの純正サイズは15インチです。

乗り心地や燃費を重視するなら純正サイズ「15インチ」がいいです。

インチアップをして、車の見た目を変えたい、かっこよくしたい場合はインチアップがオススメ。
 

16インチより車の足元の迫力、安定感がでます。

インチアップのデメリットとしては、燃費は約10%~ぐらいはダウンすると思います。

 

200系ハイエースの16インチホイールセット

 
ハイエースのホイールセットは、ネット通販での購入が可能です。

適合車種にハイエースの記載があるかを確認して下さい。
 

ネット通販価格(楽天)
200系ハイエース 16インチ ホイールセット
 

ネット通販価格(ヤフーショッピング)
200系ハイエース 16インチ ホイールセット

 

ハイエースに似合うホイールデザインは?

ホイール

ホイール選びで迷うのは、ホイールデザイン!

ホイールデザインは種類が多くて、どのタイプのデザインにするか迷ってしまいます。

車のホイールのデザインは、以下のような種類があります。

・スポーク
・フィン
・ディッシュ
・メッシュ

もし、ホイール選びに迷ったなら、純正のホイールデザインを参考にするといいです。

トヨタ・ハイエースは、太めのスポークやディッシュに近いホイールの相性はいいです。
 

<注意点>
※ハイエースバンは、バンタイプの車なのでホイールは、T規格のホイールになります。T規格でないと車検は通りません。

 
ホイールのデザイン選び方はこちらを参考にしてください。
⇒ アルミホイールデザインの選び方と種類

 
ホイールを変えると、車のイメージがグッと変わりますよ!

 
17インチはこちら
200系ハイエースの17インチ

 
いかがでしたか?
今回は、「トヨタ・ハイエースの16インチのインチアップサイズ」を紹介しました。
タイヤ・ホイール選びの参考になればと思います。