トヨタ・タンクの17インチのサイズは?インチアップ情報。

<タンクのインチアップ情報>

 
「ホイール選びっていつも悩むんだよね・・・」
という方は多いのではないでしょうか?

 
ホイールには、たくさんの種類があり、
デザイン、サイズ、金額もバラバラ。

 
それだけでなく、
どのサイズにするのか?

いったいどのサイズが装着できるのか?

 
「何を買ったらいいのかわからない・・・」という悩みに陥りがち。

 
この記事では、その悩みを少しでも解消できるように、
タンクのインチアップサイズをお見せしちゃいますね。

タンク

タンク
タンクは、
2016年11月に発売されたトヨタの普通乗用車です。

「ルーミー/タンク(ROOMY/TUNK)」がありますが、
販売店によって名前が異なるだけでベースは同じです。

・タンク:トヨペットとネッツ店
・ルーミー:トヨタとカローラ店

ルーミーとタンクは、
タイヤ・ホイールサイズは同じです。
 

<タンクのグレード>
・カスタムG-T
・カスタムG“S”/カスタムG
・G-T
・G“S”/G
・X“S”/X

グレード G
全長×全幅×全高 3700×1670×1735
ホイールベース 2490mm
車両重量 1070kg
エンジン 直列3気筒DOHC
総排気量 996cc
最大出力(エンジン) 51kW/6000rpm
最大トルク(エンジン) 92N・m/4400rpm
JC08モード燃費 24.6km/L
ガソリン レギュラー

 

タンクのタイヤ・ホイールサイズ

14インチ車

  • 型式:DBA-M900A
  • 年式:2016年11月~
  • タイヤサイズ:165/65R14
  • ホイールサイズ:14×5J
  • ホール数:4穴
  • PCD:100
  • インセット:35

カスタムG-T

  • 型式:DBA-M900A
  • 年式:2016年11月~
  • タイヤサイズ:175/55R15
  • ホイールサイズ:15×5J
  • ホール数:4穴
  • PCD:100
  • インセット:40

トヨタ タンクのナットサイズ

ホイールナットのサイズ

  • M12×1.5
  • 21HEX(21ミリ)

社外品ホイール装着の際には、テーパーナットが別途必要になります。
⇒ テーパーナットの選び方
 

タンクのインチアップに関して

 
◆ タイヤの外径は変わらないようにする必要があります。

外形が大きく変わると、
車のスピードメーターに影響が出て危険ですし、
車検も通りません。

(例 スピードメーター40km 実際の速度 50km)

タイヤの外形を大きくすると、このようになる可能性があります。

どんなサイズでも装着出来るわけではなく、
装着出来るサイズはある程度限られます。

このページでは、
なるべく純正に近い外形のサイズを紹介しています。

タイヤの外形や荷重指数を考慮する必要があります。
タイヤの空気圧にも注意が必要です。

 
◆ 車体の干渉やはみ出しに注意してください。

ホイール幅やインセットによって、
はみ出しや干渉が決まりますので、慎重に選んでください。

車高を落とすことで、
はみ出しを回避しやすくなりますが、
干渉に注意してください。

 

タンクのインチアップ

タンクに17インチの装着も可能です。
ただ、タイヤ、ホイールサイズ選びに注意が必要です。
 

17インチ

・185/35R17:561mm
・195/40R17:587mm

 
<参考タイヤ直径>
・165/65R14:570mm
・175/55R15:574mm

外径は少し大きくなりますが、
サイズ的には、195/40R17がよさそうです。
 

※外径が大きい分、車高はあまり落とせません。

 
<17インチのタイヤサイズ>
・195/40R17

 
<17インチのホイールサイズ>
17×6.5J
インセット:42

 
7Jも可能ですが、チューニングが必要です。

・17×7J
・インセット:42前後

7Jは、はみ出しに注意してください。

※ローダウン、加工が必要になります。

 

タンクの17インチホイールセット通販価格

適合車種に注意してください。
※テーパーナットが必要になります。
 

ホイールセット
楽天価格
⇒ 17インチ タンク ホイールセット

 
ホイールセット
ヤフーショッピング価格
⇒ 17インチ タンク ホイールセット

 

インチアップ時は、
ホイールやタイヤ側面のはみ出しに注意が必要です。

車高を落とし過ぎるとフロント・リア共、
フェンダーとの干渉の可能性が増えます。

 
<タンクのインチアップサイズ>

17インチはちょっと・・・という方はこちら
⇒ 15/16インチ

 
いかがでしたか?
今回は、「タンクのインチアップ」を紹介しました。
タイヤ・ホイール選びの参考になればと思います。

車のドレスアップを楽しんでください。

トヨタ・ルーミー/タンクのインチアップ情報。15インチ、16インチサイズ

<ルーミー/タンクのインチアップ情報>

 
「ホイール選びっていつも悩むんだよね・・・」
という方は多いのではないでしょうか?

悩む

ホイールには、たくさんの種類があり、
デザイン、サイズ、金額もバラバラ。

 
ルーミーには、いったいどのサイズが装着できるのか?

 
「何を買ったらいいのかわからない・・・」という悩みに陥りがち。

 
こちらの記事では、タイヤ・ホイール選びの悩みを少しでも解消できるように、ルーミーのインチアップサイズをお見せしちゃいますね。

ルーミー


引用:https://commons.wikimedia.org/wiki/File:

ルーミー/タンクは、2016年11月に発売されたトヨタの普通乗用車です。
 

「ルーミー/タンク(ROOMY/TUNK)」がありますが、
販売店によって名前が異なるだけでベース車両は同じです。

(タンク)
%e3%82%bf%e3%83%b3%e3%82%af

・ルーミー:トヨタとカローラ店
・タンク:トヨペットとネッツ店

ルーミーとタンクのタイヤ・ホイールサイズは同じです。

<グレード>
・カスタムG-T
・カスタムG“S”/カスタムG
・G-T
・G“S”/G
・X“S”/X

<ルーミーの車両情報>

グレード G
全長×全幅×全高 3700×1670×1735
ホイールベース 2490mm
車両重量 1070kg
エンジン 直列3気筒DOHC
総排気量 996cc
最大出力(エンジン) 51kW/6000rpm
最大トルク(エンジン) 92N・m/4400rpm
JC08モード燃費 24.6km/L
ガソリン レギュラー

ルーミー/タンクのタイヤ・ホイールサイズ

14インチ車

  • 型式:DBA-M900A
  • 年式:2016年11月~
  • タイヤサイズ:165/65R14
  • ホイールサイズ:14×5J
  • ホール数:4穴
  • PCD:100
  • インセット:35

カスタムG-T

  • 型式:DBA-M900A
  • 年式:2016年11月~
  • タイヤサイズ:175/55R15
  • ホイールサイズ:15×5J
  • ホール数:4穴
  • PCD:100
  • インセット:40

<タイヤサイズの見方>

・タイヤ幅:タイヤの断面幅です。
・扁平率:タイヤの厚みです。
・タイヤ内径:ホイールを装着する部分のサイズでインチで表します。

タイヤ内径とホイールが合っていないと装着できません。
(例)155/65R14の場合は、14インチのホイールを装着します。

トヨタ ルーミーのナットサイズ

ホイールナットのサイズ

  • M12×1.5
  • 21HEX(21ミリ)

純正アルミホイールから、社外品ホイールを装着する際には、テーパーナットが別途必要になります。
⇒ テーパーナットの選び方
 

ルーミーのインチアップサイズ

ルーミーはインチアップが可能です。
 

<ルーミーのインチアップ装着可能サイズ>
・15インチ ⇒ ○
・16インチ ⇒ ○
・17インチ ⇒ △

△は注意が必要です。
 

14インチ ⇒ 15インチへアップする場合

<タイヤサイズ>
165/65R14 ⇒ 175/55R15

タイヤ外径
・165/65R14:570mm
・175/55R15:574mm

※インチアップの際はタイヤ外径をある程度あわせる必要があります。
 

カスタムG-Tが15インチを装着しているので、
そのサイズを参考にするといいです。

ただし、175/55R15を使用している車は少ないため、
マイナーサイズでタイヤの流通量は少なめです。

注意点として、ルーミーはグレード(タイヤサイズ)ごとに、
ステアリングの切れ角を変えてありますので、ホイールサイズにより、
干渉する場合もありますので注意してください。
 

16インチのサイズ

15インチ ⇒ 16インチにアップする場合。

<タイヤサイズ>
175/55R15 ⇒ 195/45R16

175/55R15のタイヤ外径:574mm

・165/65R14:570mm
・195/45R16:581mm
・205/40R16:570mm

※インチアップの際はタイヤ外径をある程度あわせる必要があります。
 

タイヤの外径が近いのはこのようなサイズですが、
205/40R16はタイヤ幅があるので厳しいかも知れません。
 (ホイールの幅も太くする必要があり、はみ出し、干渉の恐れがあります)

195/45R16は、タイヤの種類もあるのでいいと思いますが、
タイヤ直径は若干大きくなってしまいます。
 

いろいろ考慮して、ベストだと思われるサイズはこちらです。

<16インチのタイヤサイズ>
195/45R16
 

<16インチのホイールサイズ>
ホイールサイズ:16×6J
ホール数・PCD:4H 100
インセット:+45前後
 

サイズによっては、ボディからはみ出す場合があります。

その場合は、ローダウンなどをするのもいいかもしれません。

 

ルーミーの16インチホイールセット価格

 
ホイールのセットは、カー用品店で購入可能ですが、最近では、ネット通販でも購入ができます。

ネット通販では、ルーミー用のホイールセットが数多く販売されています。

ホイールセットであれば、通常のタイヤ交換作業と同じ感じで取付可能。

 ※適合車種にルーミーの記載があるかを確認してください。
 

いろいろな種類があるので、好みのデザインのホイールを探してみてください。

ネット通販価格
⇒ 16インチ ルーミー

※適合車種にルーミーの記載があるかをチェックしてください。

 
ルーミーの17インチのサイズはこちら
⇒ ルーミー 17インチ

 

ルーミーに似合うホイールデザインは?

ホイール

ホイール選びで迷うのは、ホイールデザイン!

ホイールデザインは種類が多くて、どのデザインにするか迷ってしまいます。

ホイールのデザインは、このような種類があります。

  • スポーク
  • フィン
  • ディッシュ
  • メッシュ

もしホイール選びに迷ったなら、純正のホイールデザインを参考にするといいです。

 
ルーミーの純正ホイールは、6本スポークのホイールと5本のツインスポークのが装着されているので、同じようなデザインは相性が良く、無難にマッチします。

特に、スポーク系のホイールはどのような車にも相性がいいので、迷ったらスポークを選ぶのもいいですよ。

純正ホイールのカラーは、ブラックポリッシュのホイールを装着していますので、このようなカラーとの相性もいいと思います。

 
ホイールの選び方はこちらを参考にしてください。
⇒ アルミホイールデザインの選び方と種類

 
いかがでしたか?
今回は、「ルーミーのインチアップサイズ」を紹介しました。
タイヤ・ホイール選びの参考になればと思います。