ネットでホイールセットを買う方法。インチアップサイズなど購入時の注意点。

最近ではネット通販でタイヤ・ホイールセットを購入する方が増えています。

手軽に選ぶことができて、
価格も安くて、自宅まで届くので非常に便利です。

今回、ネット通販で購入する際のポイントをお伝えします。

 

ホイールセットの購入は、
インチダウン(ホイールサイズを小さくする)
同サイズ
インチアップ(ホイールサイズを大きくする)
この3パターンがあります。

 

インチダウン

インチダウンサイズを購入することは、
スタッドレスタイヤなどでは多いですが、
通常はあまり一般的ではありません。

現在の装着サイズと同サイズ

こちらの需要もあまり多くはなく、
ホイールセットではなく、現在のタイヤのみを交換することの方が多いです。
(ただし、スタッドレスタイヤに関してはこのパターンが多いです)

インチアップ

インチアップでホイールセットを購入するのが多いです。

インチアップの際は、タイヤとホイールを一緒に購入する必要がありますので、
ネットで購入するパターンが多いです。

ネット購入での選び方

タイヤ・ホイールの購入に関してですが、
いくつかの注意点があります。

まず、タイヤやホイールはクルマによって違います。

そのため、サイズが違うと車に装着することができません。

タイヤサイズ

同じサイズの商品を購入する場合は、
そのサイズと同じタイヤサイズを選べば問題ありません。

インチアップの際は、
タイヤサイズが変わりますので注意が必要です。

(例)
155/65R14 ⇒ 165/55R15
195/65R15 ⇒ 215/45R17

タイヤの外径を合わせて選ぶ必要があります。
(当サイトでは純正サイズをもとにインチアップサイズを一部掲載しています)

ネット購入の場合は、車種、タイヤサイズ、ホイールセットを入力して
装着可能車種に入っているのかを確認するのがいいです。

また、グレードにり装着不可もありますので、
購入時に問い合わせをするのもいいですし、
最近では注文時に車種、グレード、年式を入力するところも増えていますので、
購入ミスは少なくなっています。

ホイールサイズ

ホイールの方はタイヤより複雑になっています。

・ホイール幅
・ホール数
・PCD
・インセット

このような数字を考える必要があります。

当サイトではこのサイズを書いていますが、
特にインセットに関しては難しいので、
参考サイズを載せております。

特に、車両からのはみ出しは車検にも通りませんので
注意が必要です。

購入時に、車種、タイヤサイズ、ホイールセットを入力して
装着可能車種に入っているのかを確認するのがいいです。

ホイールナットの購入

ホイールセット購入時には、
ナットが必要になるケースがあります。

トヨタ純正ホイールやホンダ車の場合は、
社外品ホイール購入時にはテーパーナットが必要になります。

忘れずに購入する必要があります。

また、ナットにもサイズがあります。

一般的なサイズ
トヨタ・ダイハツ・マツダ:M12×1.5 21HEX
ホンダ:M12×1.5 19HEX
日産:M12×1.25 21HEX
スズキ・スバル::M12×1.25 19HEX
※あくまで参考です。OEM車など異なっている場合があります。